既知の問題

このリリースの既知の問題は次のとおりです。

  • WindowsでTLS 1.0が無効で、Windows Serverが.NET Framework 4.5サーバーを使用している場合、StoreFront Serverグループのメンバー間でサブスクリプションを反映できません。デフォルトでは、.NET Framework 4.5はTLS 1.0のみを使用します。この問題を回避するには、サーバー上の.NET Frameworkを4.7以降(デフォルトでTLS 1.2を使用)にアップグレードします。[STF-2413]

  • スマートカード認証とMicrosoft Edgeに関するサードパーティの既知の問題があります。この問題を解決するには、Internet Explorerを使用します。[DNA-47809]

  • ワークスペースコントロールが、ワークスペースのすべてのアプリケーションではなく、1つのアプリケーションセッションにのみ再接続します。この問題は、ChromeでReceiver for Webサイトにアクセスした場合に報告されています。この問題を回避するには、切断されたアプリケーションごとに[接続]をクリックします。[DNA-25140, DNA-22561]

バージョン

既知の問題

この記事の概要