認証-SAML

Citrix Workspaceでは、組織のプライマリアイデンティティプロバイダー(IdP)の選択を選択できます。SAMLの統合により、組織は、例としてoneLogin、PingとSecureAuthのようなSAMLベースのアイデンティティプロバイダを使用することができます。

ユーザーのSAML IDにより、Citrix Workspace内のアプリ、デスクトップ、コンテンツへのアクセスが許可されます。Citrix WorkspaceとSAML IdP統合では、次の機能が提供されます。

  • 単一のアイデンティティに依存してユーザーエクスペリエンスを簡素化
  • ユーザーの SAML ID と SAML グループメンバーシップに基づいて SaaS、Web、仮想アプリ/デスクトップへのアクセスを許可する
  • 幅広いSAMLベースの多要素(MFA)機能をユーザーのプライマリ認証に統合

詳細については、 このビデオをご覧ください:

SAML IdP テックインサイト

認証-SAML