Tech Insight: 合併と買収のためのゼロトラスト戦略

合併や買収は、基盤となるインフラストラクチャを統合するために膨大な時間を必要とします。両社間のコラボレーションを実現するには、多くの場合、VPNベースのソリューションを作成して拡張する必要がありますが、これにはリスクが伴います。

Citrix Workspace を使用すると、組織は合併や買収のためのゼロトラスト戦略を作成できます。ゼロトラストアプローチでは、次のことが可能になります。

  • コンテキスト認証ポリシーでは、ユーザーは現在のIDとIDプロバイダーを維持します。
  • コンテキスト認証では、ユーザーは承認されたアプリケーションとデスクトップリソースにのみアクセスできます。
  • コンテキストアクセスポリシーは、アプリケーションおよびデスクトップリソース内のユーザーアクティビティに制限を課します。
  • ユーザー行動分析は、内部の脅威、侵害されたエンドポイント、および侵害されたユーザーアカウントを防ぐのに役立つリアルタイムのセキュリティ分析を追加します。
  • いずれの組織からも許可されたユーザーへの内部リソースへのVPNレスアクセス。

詳しくは、次のビデオをご覧ください:

 

合併と買収のゼロトラスト戦略は、以下を統合します。

  • Citrix Workspace
  • Citrix Analytics for Security
  • CitrixアプリケーションDelivery Controller
  • Citrix Secure Private Access サービス
  • Citrix Virtual Apps and Desktopsサービス

このソリューションの詳細については、 リファレンスアーキテクチャ:合併と買収のためのゼロトラスト戦略をご覧ください

Tech Insight: 合併と買収のためのゼロトラスト戦略

この記事の概要