新機能

2022年3月15日

修正された問題

組織がアジア太平洋南部リージョンのCitrix Cloud にオンボーディングされている場合、Citrix Analytics 2021年12月2日から2021年12月10日までの使用状況分析レポートを生成できません。[CAS-63134]

2022年1月6日

修正された問題

  • 組織がアジア太平洋南部リージョンのCitrix Cloud にオンボーディングされている場合、使用状況分析レポートは表示できません。この問題は修正されました。[CAS-62341]

2021年12月20日

新機能

アクセス制御の名前が「Secure Workspace Access」に変更されました

[ データソース ] ページで、 すべてのアクセス制御ラベルが [ Secure Workspace Access] として更新され、ブランド変更された製品名に合わせられるようになりました。

詳細については、「 SaaS と Web アプリ」を参照してください。

2022年6月29日

解決された問題

  • 折れ線グラフや円グラフなどの Usage Analytics グラフには、選択した期間の 20 個のデータポイント (レコード) のみが表示されます。選択した期間のデータポイントが 20 を超えると、超過したデータポイントはグラフに表示されません。折れ線グラフには、選択した期間の開始日から 20 個のデータポイントが表示されます。この問題は、表形式で表示されるグラフでは見られません。この問題は修正されました。[CAS-36128]

2020年6月02日

新機能

[操作]タブに代わって[使用状況]タブ

Analytics ユーザーインターフェイスでは、このオファリングの目的を強調するために、 Operations オファリングは Usage と名前が変更されています。[ 使用状況 ]ダッシュボードでは、次のCitrix 製品の基本的な使用状況データを可視化できます。

  • Content Collaboration

  • マイクロアプリ

  • SaaS と Web アプリ (Secure Workspace Access)

詳細については、「 使用状況分析」を参照してください。

使用状況ダッシュボード

Content Collaboration の使用状況データを表示する

Content Collaboration サービスの基本的な使用状況レポートを表示できるようになりました。[ Content Collaboration ] ダッシュボードでは、組織内でユーザーがContent Collaboration サービスとどのようにやり取りしているかを可視化できます。

ダッシュボードを表示するには:

使用状況 > Content Collaborationをクリックします。

詳細については、 Content Collaboration の使用状況レポートを参照してください。

マイクロアプリの使用状況データの表示

Citrix Workspace マイクロアプリサービスの基本的な使用状況レポートを表示できるようになりました。 マイクロアプリダッシュボードでは 、組織内でユーザーがマイクロアプリをどのように操作しているかを可視化できます。

ダッシュボードを表示するには:

使用状況 > マイクロアプリをクリックします

詳しくは、「 マイクロアプリの使用状況レポート 」を参照してください。

SaaS と Web アプリの使用状況データを表示する

Citrix Secure Workspace Accessサービスを介してアクセスされるSaaSおよびWebアプリケーションの基本的な使用状況レポートを表示できるようになりました。 SaaS と Web Apps ダッシュボードでは、組織内のこれらのアプリケーションをユーザーがどのように操作しているかを可視化できます。

ダッシュボードを表示するには:

使用状況 > SaaS と Web アプリをクリックします

詳しくは、 SaaS および Web アプリの使用状況レポートを参照してください

廃止された機能

廃止されたダッシュボード-ユーザー操作とアプリ操作

[ 操作] タブの [ユーザー操作] および [ **アプリケーション操作** ] ダッシュボードは廃止されました。これらの廃止されたダッシュボードに表示されるレポートが統合され、[ 使用状況 ] タブの [ SaaS と Web Apps ] ダッシュボードから利用できるようになりました。詳しくは、 SaaS および Web アプリの使用状況レポートを参照してください

新機能