高速ログオフ

高速ログオフは、リモートセッションへのHDX接続をただちに終了し、セッションがすぐに終了したような印象を与えます。ただし、セッション自体は、VDAのバックグラウンドでセッションログオフ段階を経て継続されます。

注:

高速ログオフでは、Citrix Virtual Apps およびRDSリソースのみがサポートされます。

設定

高速ログオフを有効にする。この構成セット内のすべてのユーザーに対して高速ログオフを有効にします。ユーザーはすぐにログアウトされ、セッションのログオフタスクはバックグラウンドで続行されます。

指定したグループを除外する。特定のユーザーグループを高速ログオフから除外できます。