Product Documentation

解決された問題

Feb 06, 2018

XenApp/XenDesktop 7.6 LTSR Cumulative Update 5には、XenAppおよびXenDesktop 7.6 LTSRと累積更新プログラム(CU)1CU2CU3CU4に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

Citrix Director

  • カスタム管理者として、マシンカタログからリモートPC設定を取得できない場合、例外が発生することがあります。この問題は、マシンカタログを管理する権限があるにもかかわらず、スコープに特定のカタログが含まれていない場合に発生します。[#LC8170]

Citrixポリシー

  • CitrixとMicrosoftの両方の設定を含むグループポリシーオブジェクトが適用されない場合があります。この問題は、一覧内の拡張ユニットが2つ以上のグローバル一意識別子を含む場合に発生します。[#LC7533]

  • グループポリシーエディター(gpedit.msc)の2番目のインスタンスを開くと、Citrixポリシーノードが開かず、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

    「Managed Codeスナップインでの未処理の例外。」[#LC7600]

  • ローカルポリシーキャッシュフォルダー(%ProgramData%/CitrixCseCache)のファイルが「読み取り専用」に設定されていると、ポリシー設定が正常に適用されないことがあります。[#LC8750]

Citrix Studio

  • ユーザーの関連付けに「NETBIOS」名を使って、デリバリーグループにマシンを追加しようとすると、失敗する場合があります。代わりに、ドメイン名が表示されることがあります。この問題はNETBIOS名が間違ったURLを使った場合に発生します。[#LC7830]

コントローラー

  • ユーザーの関連付けに「NETBIOS」名を使って、デリバリーグループにマシンを追加しようとすると、失敗する場合があります。代わりに、ドメイン名が表示されることがあります。この問題はNETBIOS名が間違ったURLを使った場合に発生します。[#LC7830]

  • この問題の症状はさまざまで、次のような状況が発生する可能性があります。

    • PowerShellのクエリが、大規模な(5000以上のVDA)サイトでタイムアウトすることがあります。
    • Citrix Studioの検索要求が、サイトのサイズのために遅くなったり、タイムアウトしたりすることがあります。
    • クエリが長時間実行されると、イベントID 1201 「データベースへの接続が失われました - Exception Timeout expired」がDelivery Controllerに記録されることがあります。[#LC7833]
  • サーバーOSでセッションのAllowRestartポリシーによって、ユーザーが切断されたセッションからログオフできません。切断されたセッションを再起動すると、新しいセッションが開始されず、前回のセッションに再接続されます。[#LC8090]

  • SQLデータベースのデッドロックによって、Delivery ControllerとSQL Server間の接続が断続的に失われる可能性があります。[#LC8477]

  • 大規模なXenAppおよびXenDesktop環境では、Monitorデータベースのサイズが大きい場合、Monitorデータベースのグルーミングのストアドプロシージャが正しく動作しません。[#LC8770]

インストーラー

  • インストールメディアを含むフォルダーの親フォルダーで読み取り/書き込み権限(全探索許可のみ)が制限されていると、共有フォルダーからのVDAソフトウェアのインストールが失敗することがあります。次のエラーメッセージが表示されます。「A non-recoverable error occurred during a database lookup.」[#LC6520]

Provisioning Services

コンソールの問題

  • テンプレート仮想マシンを作成した後、XenDesktopセットアップウィザードが失敗することがあります。[#LC8018]

サーバーの問題

  • 起動デバイスマネージャ(BDM)がDHCP Discover、Offer、Request and Acknowledge(DORA)プロセス用に構成されていると、プロセスが完了しないことがあります。この問題は、DHCPリレーが「OFFER」パケットをユニキャストパケットとして送信する時に発生します。[#LC8130]

  • 既存のvDiskを「MCLI Add DiskLocator」コマンドを使用して追加した場合、同じディスク識別子が異なるストアにあるvDiskに誤って割り当てられます。[#LC8281]

ターゲットの問題

  • ターゲットデバイスが応答しなくなることがあります。[#LC7911]

Session Recording(エージェント)

  • user1がVDA1によって配信された録画中のセッションを起動し、session1の通知メッセージを閉じない場合、通知メッセージはVDA1によって配信されるsession2に表示されません。user2によってセッションが起動された時、user1がsession1の通知メッセージを手動で閉じるまで表示されることはありません。[#LC8132]

StoreFront

  • StoreFrontをアップグレードした後、サーバーにログオンしようとすると、そのサーバーはユーザーのアプリケーションサブスクリプションデータを表示しません。この問題は、Microsoftピアメッシュの制限によるもので、最初のメッシュ操作が試行されるまでピアが自身をオンラインで検出できない可能性があるためです。[#LC1454]

  • [デスクトップを自動的に起動する]設定を有効にすると、複数起動を防止するオプションが機能しないことがあります。その結果、それ以降のデスクトップの同じインスタンスを起動する要求が失敗します。[#LC7430]

  • デフォルト以外のドライブにインストールされているStoreFront 2.6をアップグレードすると、ユーザーのアプリケーションサブスクリプションデータが保持されないことがあります。[#LC8046]

  • デスクトップの詳細を表示しようとすると、既に表示済みのデスクトップの詳細が表示されることがあります。[#LC8062]

  • ソケットプールを有効にした状態で、サイトデータベースの接続が一貫していない場合、継続的にログオンしてログオフすると、StoreFrontのソケットが過度に消費されることがあります。[#LC8514]

VDA for Desktop OS

HDX MediaStream Flashリダイレクト

  • HDXシームレスアプリが有効なセッションで実行されているMicrosoft Officeファイル(Microsoft Excelスプレッドシートなど)を保存しようとすると、ファイルが予期せず終了することがあります。[#LC8572]

印刷

  • アプリケーションがCitrix Print Manager Service(cpsvc.exe)のミューテックスオブジェクトを待機しているときに、公開アプリケーションを起動しようとすると失敗することがあります。[#LC6829]

  • 公開アプリケーションで[基本設定]を選択してプリンターのプロパティを保存した後、ログオフしてセッションに再度ログオンすると、設定が復元されないことがあります。この問題は、ユーザーデバイスからリダイレクトされるネットワークプリンターで発生します。[#LC7770]

サーバー/サイトの管理

  • [視覚効果]の下の[システムの詳細設定]の変更が、現在のVDA for Desktop OSセッションには適用されても、それ以降のセッションには保持されないことがあります。この変更を永続的にするには、以下のレジストリキーを設定します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Citrix
    名前:EnableVisualEffect
    種類:DWORD
    値:0 [#LC8049]

セッション/接続

  • ビデオ会議に使用される柔軟な解像度の特定のサードパーティ製アプリケーションを起動すると、アプリケーションが予期せず終了することがあります。[#LC6994]

  • Skype for Businessのビデオ通話を確立すると、サードパーティ製アプリケーションのウィンドウと交差した後、青いウィンドウ枠が表示されることがあります。[#LC7773]

  • 従来のグラフィックモードを使用している場合、VDA for Desktop OSで実行されているセッションが応答しなくなることがあります。問題が発生すると、Desktop Viewerでの更新操作ができなくなることがありますが、Desktop Viewerは応答します。また、30〜60分後には応答していなかったセッションも回復します。[#LC7777]

  • ローカルアプリケーションアクセスが有効な場合、インタラクティブなログオン時の免責事項ポリシーを使用すると、黒または灰色の画面が表示されることがあります。[#LC7798]

  • VDAバージョン7.9上で実行される、2つのMicrosoft Excel 2010ワークシート間で挿入処理を実行する場合、Excelのウィンドウが応答しなくなることがあります。[#LC7912]

  • 特定のシナリオでは、シームレスモードでシームレスアプリケーションが表示されない、または一部の機能が動作しないことがあります。 [#LC8030]

  • 複数回公開アプリケーションを最大化して復元すると、マウスカーソルが正しく表示されず、アプリケーションを縦方向および横方向に拡大できなくなることがあります。また、アプリケーションは画面全体をカバーしておらず、黒い境界線が表示されます。[#LC8988]

スマートカード

  • スマートカードを使用してセッションにログオンすると、セッションを切断して再接続するまで、セッションが応答しなくなることがあります。 [#LC8036]

  • VDAでCitrix Smart Card Serviceが予期せず終了することがあります。[#LC8386]

システムの例外

  • wfshell.exeプロセスが予期せず終了し、タスクバーのグループ化モジュールをポイントすることがあります。[#LC6968]

  • Hotfix Rollup Pack 7がインストールされているシステムでサーバーの致命的な例外が発生し、picadm.sysのバグチェックコード0x00000050(PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA)によるブルースクリーンが表示されことがあります。 [#LC6985]

  • サーバーで致命的な例外が発生し、picadm.sysのバグチェックコード0x22によるブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7574]

  • サーバーにおいて、停止コード0xc0000006の重大な例外がvdtw30.dllで発生し、ブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7608]

  • tdica.sysでバグチェックコードによる重大な例外エラーが発生し、VDAでブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7632]

  • バグチェックコード0x7Eによる重大な例外エラーが発生し、VDAでブルースクリーンが表示されることがあります。この問題は、しばらくの間VDAセッションをアイドル状態のままにした場合に発生します。[#LC8045]

ユーザーエクスペリエンス

  • Windows Media Playerで、Microsoft AVI(.avi)ファイル形式が垂直方向に反転されて表示されることがあります。 [#LC8308]

  • 以前ロックされたセッションにログオンしようとすると、ログオン画面が表示されないことがあります。[#LC8774]

VDA for Server OS

HDX MediaStream Flashリダイレクト

  • HDXシームレスアプリが有効なセッションで実行されているMicrosoft Officeファイル(Microsoft Excelスプレッドシートなど)を保存しようとすると、ファイルが予期せず終了する場合があります。 [#LC8572]

印刷

  • アプリケーションがCitrix Print Manager Service(cpsvc.exe)のミューテックスオブジェクトを待機しているときに、公開アプリケーションを起動しようとすると失敗することがあります。[#LC6829]

  • 公開アプリケーションで[基本設定]を選択してプリンターのプロパティを保存した後、ログオフしてセッションに再度ログオンすると、設定が復元されないことがあります。この問題は、ユーザーデバイスからリダイレクトされるネットワークプリンターで発生します。[#LC7770]

サーバー/サイトの管理

  • [視覚効果]の下の[システムの詳細設定]の変更が、現在のVDA for Desktop OSセッションには適用されても、それ以降のセッションには保持されないことがあります。この変更を永続的にするには、以下のレジストリキーを設定します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Citrix
    名前:EnableVisualEffect
    種類:DWORD
    値:0 [#LC8049]

セッション/接続

  • セッションに再接続しようとすると断続的に失敗し、VDA for Server OSが「初期化中」状態に移行します。この問題はVDAがDelivery Controllerに再度登録されると発生します。[#LC6647]

  • セッション開始の進行状況バーで[キャンセル]をクリックしたときに、間違ったセッション情報がDelivery Controllerに残る可能性があります。その結果、実際のセッションがVDAで作成されず、新しいセッションを開始できないことがあります。 [#LC6779]

  • ラップトップを切り離した後に、セッション共有が失敗することがあります。この問題は、自動クライアント再接続中に障害通知がトリガーされているときに、VDAがDelivery Controllerに再登録すると発生します。 [#LC7450]

  • [クライアントマイクリダイレクト]ポリシーの値を[禁止]に設定した後にも、ユーザーセッションでマイクが断続的にリダイレクトされることがあります。

    この修正によりこの問題が解決されます。ただし、問題が解決されない場合は、マイク搭載デバイスに次のレジストリキーを適用してください。

    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\WinStations\ica-tcp\AudioConfig
      名前:MaxPolicyAge
      種類:DWORD
      値:最後のポリシー評価とエンドポイントでのライセンス認証の間で許容される最長時間(秒単位)。デフォルトは30秒です。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\WinStations\ica-tcp\AudioConfig
      名前:PolicyTimeout
      種類:DWORD
      値:ポリシーが最新ではないと判断した後、システムがポリシーを待機する最長時間(ミリ秒単位)。デフォルトは4,000ミリ秒です。タイムアウトが発生すると、システムはポリシーを読み取り、初期化を続行します。この値を(0)に設定すると、Active Directoryポリシーチェックは行われず、ポリシーがすぐに処理されます。 [#LC7495]
  • Skype for Businessのビデオ通話を確立すると、サードパーティ製アプリケーションのウィンドウと交差した後、青いウィンドウ枠が表示されることがあります。[#LC7773]

  • 従来のグラフィックモードを使用している場合、VDA for Desktop OSで実行されているセッションが応答しなくなることがあります。問題が発生すると、Desktop Viewerで更新操作ができなくなる場合がありますが、Desktop Viewerは応答します。また、30〜60分後には応答していなかったセッションも回復します。[#LC7777]

  • リモートデスクトップセッションがVDA for Server OSのコンソールセッションを引き継ぐ時に、Citrix Studioで不正なXenAppセッションが表示される場合があります。[#LC7826]

  • VDAバージョン7.9上で実行される、2つのMicrosoft Excel 2010ワークシート間で挿入処理を実行する場合、Excelのウィンドウが応答しなくなることがあります。[#LC7912]

  • 特定のシナリオでは、シームレスモードでシームレスアプリケーションが表示されない、または一部の機能が動作しないことがあります。 [#LC8030]

  • RPM.dllでサーバーが応答しなくなり、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

    「Event ID 1009, picadm: Timeout waiting for response message from client」 [#LC8339]

  • 複数回公開アプリケーションを最大化して復元すると、マウスカーソルが正しく表示されず、アプリケーションを縦方向および横方向に拡大できなくなることがあります。また、アプリケーションは画面全体をカバーしておらず、黒い境界線が表示されます。[#LC8988]

スマートカード

  • スマートカードを使用してセッションにログオンすると、セッションを切断して再接続するまで、セッションが応答しなくなることがあります。 [#LC8036]

  • VDAでCitrix Smart Card Serviceが予期せず終了することがあります。[#LC8386]

システムの例外

  • wfshell.exeプロセスが予期せず終了し、タスクバーのグループ化モジュールをポイントすることがあります。[#LC6968]

  • Hotfix Rollup Pack 7がインストールされているシステムでサーバーの致命的な例外が発生し、picadm.sysのバグチェックコード0x00000050(PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA)によるブルースクリーンが表示されことがあります。 [#LC6985]

  • サーバーで致命的な例外が発生し、picadm.sysのバグチェックコード0x22によるブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7574]

  • サーバーにおいて、停止コード0xc0000006の重大な例外がvdtw30.dllで発生し、ブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7608]

  • tdica.sysでバグチェックコードによる重大な例外エラーが発生し、VDAでブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC7632]

  • サービスホスト(svchost.exe)プロセスで、アクセス違反が発生して、予期せずに終了する場合があります。この問題は、icaendpoint.dllモジュールに障害がある場合に発生します。[#LC7694]

  • サービスホスト(svchost.exe)プロセスで、アクセス違反が発生して、予期せずに終了する場合があります。この問題は、icaendpoint.dllモジュールに障害がある場合に発生します。[#LC7900]

  • サーバーで致命的な例外が発生し、icardd.dllのバグチェックコード0x0000003Bによるブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC8492]

  • サーバーで致命的な例外が発生し、icardd.dllのバグチェックコード0x0000003Bによるブルースクリーンが表示されることがあります。[#LC8732]

ユーザーエクスペリエンス

  • Windows Media Playerで、Microsoft AVI(.avi)ファイル形式が垂直方向に反転されて表示されることがあります。 [#LC8308]

ユーザーインターフェイス

  • Microsoft Windows Server 2008 R2デスクトップセッションからログオフしようとすると、ログオフ画面が表示されないことがあります。セッションからログオフできたとしても、セッションが予期せずに切断されたように見えます。 [#LC8016]

仮想デスクトップコンポーネント - その他

  • 接続グループを使用すると、仮想ファイルシステム(VFS)サーバーまたはネットワークドライブの外部にあるApp-Vアプリケーションが正しく動作しないことがあります。[#LC6837]