解決された問題

XenApp/XenDesktop 7.6 LTSR累積更新プログラム6には、XenAppおよびXenDesktop 7.6 LTSR、累積更新プログラム1累積更新プログラム2累積更新プログラム3累積更新プログラム4累積更新プログラム5に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています:

Citrix Director 7.6.6000

  • ユーザーをマシンに割り当てる時にユーザーを検索しようとすると、失敗することがあります。選択したユーザーはnullとして表示されます。 [LC8395]

Citrix Studio 7.6.6000

  • XenAppライセンスエディションでサイトをアップグレードした時に、ライセンスエディションがXenAppからXenDesktopに予期せず変更される場合があります。 [LC6981]

Controller 7.6.6000

  • XenAppライセンスエディションでサイトをアップグレードした時に、ライセンスエディションがXenAppからXenDesktopに予期せず変更される場合があります。 [LC6981]

  • Always On可用性のために構成されているSQL Serverを再起動すると、ライセンス機能が失われる可能性があります。 [LC8449]

  • XenDesktop 7.6でイメージの展開が失敗することがあります。この問題は、Delivery ControllerからHyper-Vに送信された更新コマンドによってオーバーロードが発生し、タイムアウトになった場合に発生します。 [LC8639]

  • マシンカタログを作成またはアップデートする時に、アップグレード、またはインポートされた分散ポートグループを使用する仮想マシンが含まれている場合、以下のエラーメッセージが表示されることがあります:「Exception…Current node not found…type = ‘network’ [LC8657]」

  • 複数のDelivery Controller環境で単一のDelivery Controllerをアップグレードすると、サイトのテストレポートにデータベースバージョンの不一致が含まれることがあります。 [LD0073]

Provisioning Services 7.6.7

コンソールの問題

  • 別のドメインアカウントを使用してProvisioning Servicesコンソールにログオンすると、ファームにアクセスできないことがあります。次のエラーメッセージが表示されます:

    「The domain/user does not have access to the Farm.」 [LC8150]

  • 複雑なActive Directory環境で実行すると、Provisioning Servicesコンソールと構成ウィザードの動作が遅くなることがあります。その結果、Provisioning Servicesコンソールがタイムアウトになります。この拡張機能を使用すると、すべてのドメインのすべてのグループを検索する代わりに、優先ドメインを検索できます。その後、正しいグループが検出されると検索を停止できます。以下のレジストリは異なる検索オプションを使用するように設定できます: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\ProvisioningServices 名前:DomainSelectOption 種類:DWORD 値:異なる検索アプローチのために次の値を設定(十進数) 0 = アプローチ-0(デフォルト)ユーザードメインおよびPVS管理者グループのドメイン(および構成されている場合ホワイトリストに登録されているその他のドメイン)の検索。 1 = アプローチ-1。アプローチ-0で検索し、続いてユーザーのドメインの他の信頼済みドメインを検索します。 2 = 廃止 3 = アプローチ-0で検索すると、見つかったグループは親ドメイン上でさらに列挙されます。特殊なActive Directory環境で使用されます。 4 =アプローチ-1で検索すると、見つかったグループは親ドメイン上でさらに列挙されます。特殊なActive Directory環境で使用されます。 5 =アプローチ-2。ユーザードメインおよびPVS管理者グループのドメイン(および構成されている場合ホワイトリストに登録されているその他のドメイン)で「User」属性を使用した「ワンステップ」検索。特殊なActive Directory環境で使用されます。 6 = アプローチ-2で検索し、続いてユーザーのドメインの他の信頼済みドメインを検索します。 [LC9065]

  • デフォルトのActive Directory検索オプションでは、特定のActive Directory環境内の特定のユーザーに対してProvisioning Services管理者のメンバーシップを検索できない場合があります。この問題は、グループメンバーシップが、親ドメインと子ドメイン上のグループを介してどのように関連付けられているかに関係しています。 [LC9800]

サーバーの問題

  • 別のドメインアカウントを使用してProvisioning Servicesコンソールにログオンすると、ファームにアクセスできないことがあります。次のエラーメッセージが表示されます:

    「The domain/user does not have access to the Farm.」 [LC8150]

  • 複雑なActive Directory環境で実行すると、Provisioning Servicesコンソールと構成ウィザードの動作が遅くなることがあります。その結果、Provisioning Servicesコンソールがタイムアウトになります。この拡張機能を使用すると、すべてのドメインのすべてのグループを検索する代わりに、優先ドメインを検索できます。その後、正しいグループが検出されると検索を停止できます。さまざまな検索オプションを使用するように、次のレジストリを設定できます:

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\ProvisioningServices 名前:DomainSelectOption 種類:DWORD 値:異なる検索アプローチのために次の値を設定(十進数) 0 = アプローチ-0(デフォルト)ユーザードメインおよびPVS管理者グループのドメイン(および構成されている場合ホワイトリストに登録されているその他のドメイン)の検索。 1 = アプローチ-1。アプローチ-0で検索し、続いてユーザーのドメインの他の信頼済みドメインを検索します。 2 = 廃止 3 = アプローチ-0で検索すると、見つかったグループは親ドメイン上でさらに列挙されます。特殊なActive Directory環境で使用されます。 4 =アプローチ-1で検索すると、見つかったグループは親ドメイン上でさらに列挙されます。特殊なActive Directory環境で使用されます。 5 =アプローチ-2。ユーザードメインおよびPVS管理者グループのドメイン(および構成されている場合ホワイトリストに登録されているその他のドメイン)で「User」属性を使用した「ワンステップ」検索。特殊なActive Directory環境で使用されます。 6 = アプローチ-2で検索し、続いてユーザーのドメインの他の信頼済みドメインを検索します。 [LC9065]

  • 複数のvDiskを同時にマージすると、MgmtDaemon.exeプロセスが予期せず終了することがあります。 [LC9123]

  • デフォルトのActive Directory検索オプションでは、特定のActive Directory環境内の特定のユーザーに対してProvisioning Services管理者のメンバーシップを検索できない場合があります。この問題は、グループメンバーシップが、親ドメインと子ドメイン上のグループを介してどのように関連付けられているかに関係しています。 [LC9800]

ターゲットデバイスの問題

  • ターゲットデバイスが応答しなくなることがあります。 [LC8897]

StoreFront 3.0.6000.1

  • StoreFrontサーバーで認証エラーが発生することがあります。この問題は、TCP動的ポートを使い果たすことによって発生します。 [LC8795]

  • Microsoft Windowsオペレーティングシステムの英語以外のバージョンでは、StoreFront WebページのボタンにDetectReceiver文字列が表示されないことがあります。 [LC9713]

VDA for Desktop OS 7.6.6000

キーボード

  • Androidデバイスでアプリケーションを起動しテキストフィールドに入力しようとすると、キーボードが自動的に表示されないことがあります。また、開始や終了は常にキーボードボタンで行う必要があります。 [LC8936]

セッション/接続

  • レジストリキーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\CtxHookExcludedImageNamesに複数の実行可能ファイルが追加されている場合、Citrix Hookを無効にできないことがあります。 [LC8614]

  • H構成を使用するマルチモニター環境では、マウスの動作が一貫しないことがあります。Microsoft Skype for Businessセッションを開始し、他のユーザーと画面の共有を開始します。Citrixグラフィックドライバーは、オペレーティングシステムから誤ったマウスの位置情報を受け取ります。

    この修正を有効にするには、以下のレジストリキーを設定します:

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\ICA 名前:DisableAppendMouse 値:DWORD 種類:00000001

    ただし、レジストリキーを設定した後でHDXセッションを使用すると、プログラムによってマウスポインターの位置を設定する特定の機能が意図したとおりに機能しない場合があります。以下は対象の機能です。

    • マウススナップ機能。
    • ユーザー間のマウスの位置をGotoMeetingの画面共有と同期させる機能。
    • ユーザー間のマウスの位置をSkype for Businessの画面共有と同期させる機能。 [LC8976]
  • あるセッションでマップされたクライアントドライブにアクセスしようとしている時に、Citrix Workspaceの[セキュリティの警告]ダイアログボックスに応答しない場合、他のユーザーのセッションが応答しなくなることがあります。 [LC9070]

  • Citrix Audio Serviceが予期せず終了し、再度再起動することがあります。2番目のエンドポイント(シンクライアント)から同じセッションに再接続すると、新しいデバイスはセッションに正しくマッピングされません。 [LC9381]

システムの例外

  • サーバーにおいて、バグチェックコード0x22の重大な例外がpicadm.sysで発生し、ブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC6177]

  • この修正により、サーバーの予期しない終了を引き起こす、wdica.sysファイルのメモリの問題が対処されます。 [LC7666]

  • サーバーでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x22(FILE_SYSTEM)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC7726]

  • サーバーでvdtw30.dllの致命的な例外が発生し、停止コードSYSTEM_SERVICE_EXCEPTION(3b)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8087]

  • VDAでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x22によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8749]

  • VDA for Server OSでpicadm.sysでの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x00000050によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8753]

  • サーバーでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x000000D1(DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8830]

  • VDA for Server OSでwdica.sysの致命的な例外が発生し、ブルースクリーンエラーが発生することがあります。 [LC9695]

VDA for Server OS 7.6.6000

キーボード

  • Androidデバイスでアプリケーションを起動しテキストフィールドに入力しようとすると、キーボードが自動的に表示されないことがあります。また、開始や終了は常にキーボードボタンで行う必要があります。 [LC8936]

サーバー/サイトの管理

  • アプリケーションをWeb InterfaceまたはStoreFrontで起動する間に、子ドメインユーザーに対して次のエラーメッセージが表示されることがあります。

    「この公開アプリケーションへのアクセス権がありません。」 [LC7566]

セッション/接続

  • レジストリキーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\CtxHookExcludedImageNamesに複数の実行可能ファイルが追加されている場合、Citrix Hookを無効にできないことがあります。 [LC8614]

  • リモートデスクトップセッションが切断されて再接続すると、VDA for Server OSに偽のXenAppセッションが作成されることがあります。 [LC8706]

  • XenApp 7.6 LTSR(長期サービスリリース)の累積更新プログラム4にアップグレードした後公開アプリケーションにログオンすると、5秒間の遅延が発生することがあります。 [LC8894]

  • H構成を使用するマルチモニター環境では、マウスの動作が一貫しないことがあります。Microsoft Skype for Businessセッションを開始し、他のユーザーと画面の共有を開始します。Citrixグラフィックドライバーは、オペレーティングシステムから誤ったマウスの位置情報を受け取ります。

    この修正を有効にするには、以下のレジストリキーを設定します:

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Citrix\ICA 名前:DisableAppendMouse 値:DWORD 種類:00000001

    ただし、レジストリキーを設定した後でHDXセッションを使用すると、プログラムによってマウスポインターの位置を設定する特定の機能が意図したとおりに機能しない場合があります。以下は対象の機能です。

    • マウススナップ機能。
    • ユーザー間のマウスの位置をGotoMeetingの画面共有と同期させる機能。
    • ユーザー間のマウスの位置をSkype for Businessの画面共有と同期させる機能。 [LC8976]
  • あるセッションでマップされたクライアントドライブにアクセスしようとしている時に、Citrix Workspaceの[セキュリティの警告]ダイアログボックスに応答しない場合、他のユーザーのセッションが応答しなくなることがあります。 [LC9070]

  • Citrix Audio Serviceが予期せず終了し、再度再起動することがあります。2番目のエンドポイント(シンクライアント)から同じセッションに再接続すると、新しいデバイスはセッションに正しくマッピングされません。 [LC9381]

システムの例外

  • サーバーにおいて、バグチェックコード0x22の重大な例外がpicadm.sysで発生し、ブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC6177]

  • この修正により、サーバーの予期しない終了を引き起こす、wdica.sysファイルのメモリの問題が対処されます。 [LC7666]

  • サービスホスト(svchost.exe)プロセスで、アクセス違反が発生して、予期せずに終了する場合があります。この問題は、icaendpoint.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [LC7694]

  • サーバーでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x22(FILE_SYSTEM)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC7726]

  • サーバーでvdtw30.dllの致命的な例外が発生し、停止コードSYSTEM_SERVICE_EXCEPTION(3b)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8087]

  • VDAでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x22によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8749]

  • VDA for Server OSでpicadm.sysでの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x00000050によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8753]

  • サーバーでpicadm.sysの致命的な例外が発生し、バグチェックコード0x000000D1(DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)によるブルースクリーンが表示されることがあります。 [LC8830]

  • VDA for Server OSでwdica.sysの致命的な例外が発生し、ブルースクリーンエラーが発生することがあります。 [LC9695]

ユーザーエクスペリエンス

  • VDA for Server OSでは、マウスカーソルがセッションから消えることがあります。この問題は、カーソルがテキスト選択カーソルに変更され、背景色がテキスト選択カーソルの色と同じである場合に発生します。Microsoft Windowsの編集可能領域のデフォルトの背景色は白で、デフォルトのテキスト選択カーソルの色も常に白です。その結果、カーソルが表示されなくなる可能性があります。 [LC8807]

  • 画面解像度の表示を [中] または [大] に調整すると、2つのマウスポインターが表示され、ポインターがぼやけて表示されることがあります。この問題は、Citrix Workspace側ではなく、VDA側でカーソルをレンダリングする時に発生します。 [LC9373]