検索クエリの作成

[検索] タブでは、オブジェクトの種類、フォルダー、および属性(名前、説明、タグ、高可用性の状態または再起動優先度、および電源の状態)に基づいて検索クエリを定義できます。

新しい検索クエリを作成するには

  1. [検索] タブの [新しい検索] をクリックします。
  2. [検索対象] の一覧で、検索するリソースの種類を指定します。この一覧では、サーバー、仮想マシン(VM)、ストレージリポジトリなど、特定の種類のリソースを指定したり、リソースの種類の組み合わせを指定したり、すべてのリソースを検索対象として指定したりできます。

    検索対象として、独自の組み合わせを定義する場合は、 [カスタム] を選択して、目的のリソースのチェックボックスをオンにします。

    [検索対象] を選択すると、すぐに検索が実行され、 [検索] タブの下部に検索結果が一覧表示されます。

  3. 検索クエリを保存するには、 [保存] をクリックします。
  4. [名前] ボックスに、保存する検索クエリの名前を入力します。
  5. [場所] ボックスの一覧で、検索クエリのメタデータの格納先サーバーを選択します。
  6. [Save] をクリックします。

注:

  • [検索] タブの検索結果をダブルクリックすると、そのリソースの [全般] タブが開きます。
  • 検索をさらに絞り込むには、必要に応じてフィルタを適用します。詳しくは、「検索結果のフィルタやグループ化」を参照してください。選択したフィルタはすぐに適用され、検索結果に反映されます。
  • 検索結果をフォルダーに簡単に配置するには、 [属性ビュー] をクリックして [オブジェクトのフォルダー] を選択します。検索を実行し、検索結果からリソースをドラッグしてリソースペインのフォルダーにドロップします。1つのリソースが複数のフォルダーに属することはありません。このため、ほかのフォルダーにリソースを追加した場合、それまで属していたフォルダーからそのリソースは削除されます。詳しくは、「フォルダーの使用」を参照してください。
  • 検索結果にタグを簡単に追加するには、 [属性ビュー] をクリックして [オブジェクトのタグ] を選択します。検索を実行し、検索結果のリソースをリソースペインのタグまでドラッグします。タグの使用について詳しくは、「タグの使用」を参照してください。

検索クエリの作成