仮想マシンの名前と説明

[名前] ボックスに、新しい仮想マシンの名前を入力します。vAppの内容を示す名前を指定すると便利です。XenCenterでは複数の仮想マシンに同じ名前を使用することも可能ですが、重複しないわかりやすい名前を指定することをお勧めします。

たとえば、仮想マシンのオペレーティングシステムを示す名前(Windows 7 64-bit JA)、インストールされているアプリケーションを示す名前(Citrix XenServer Web Self Service v1.0(Build 9057))、または役割を示す名前(db-server Outlook Server Windows 7 Test)などを指定すると便利です。

また、スペースを含む名前を引用符で囲む必要はありません。

必要に応じて、より詳細な情報を説明として入力することもできます。

仮想マシンの名前と説明

In this article