イベントの監査ログ

監査ログレポートには、XenServerのイベントやイベントオブジェクトだけでなく、インポートやエクスポート、ホストやプールのバックアップ、仮想マシンやサーバーのコンソールへのアクセスなどの操作が記録されます。次の表は、XenServer監査記録レポートおよびプール監査記録レポートに出力される主なイベントと、その出力データの量の一覧です。

プール監査記録 レポートの[イベントアクション]列には、プール、仮想マシン、またはサーバーに関するイベントが出力されます。何に関するイベントかを確認するには、 [イベントオブジェクト] 列と [オブジェクト名] 列を参照してください。そのほかのイベントについては、『 Citrix XenServer Management APIガイド 』(英文)を参照してください。プール監査記録レポートでの出力データ量の設定については、「詳細設定」を参照してください。

プール監査記録でのデータ量 イベントアクション ユーザーアクション
最小 VM.start 仮想マシンの起動
最小 VM.copy 特定の仮想マシンを複製して新規仮想マシンを作成
最小 host.reboot XenServerホストの再起動
最小 host.disable サーバーの無効化(追加の仮想マシンを起動できない状態)
最小 pool.join 新規プールへのホストの追加
最小 pool.join_force 新規プールへのホストの(強制)追加
SR.destroy ストレージリポジトリの破棄
SR.create 新規ストレージリポジトリの作成
VDI.snapshot VDIの読み取り専用スナップショットの作成。そのスナップショットの参照を返す
VDI.clone VDIの完全複製の作成。その新規ディスクの参照を返す
VIF.plug 特定VIFのホットプラグ。実行中の仮想マシンに動的に接続する
VIF.unplug 特定VIFのホットアンプラグ。実行中の仮想マシンから動的に接続解除する
最大 auth.get_subject_identifier 人間が判読できるサブジェクト名からサブジェクト識別子を文字列として取得するための外部ディレクトリサービス照会
最大 task.cancel タスクのキャンセルの要求
最大 VBD.insert デバイスへの新規メディアの挿入
最大 VIF.get_by_uuid 指定UUIDによるVIFインスタンスへの参照取得
最大 VDI.get_sharable VDIの共有可能フィールドの取得
最大 SR.get_all システムで既知の全ストレージリポジトリ一覧の取得
最大 pool.create_new_blob このリソースプールに関連付けられた名前付きバイナリBLOB用のプレースホルダ作成
最大 host.send_debug_keys デバッグキーとしての文字列のXenへの送信
最大 VM.get_boot_record 仮想マシンの動的状態レコードの取得。仮想マシンの起動時に初期化され、実行時の構成内容の変更(CPUホットプラグなど)を反映して更新

イベントの監査ログ

In this article