ワークロードバランスサーバーの変更時の問題

リソースプールのワークロードバランスで使用するワークロードバランス仮想アプライアンスを変更するときに、元の仮想アプライアンスから切断してから新しい仮想アプライアンスに接続する必要があります。これを行わないと、両方の仮想アプライアンスでプールのデータが収集されます。

この問題を解決するには、変更前のワークロードバランス仮想アプライアンスをシャットダウンして削除します。または、その仮想アプライアンスがワークロードバランス機能を停止するように、手作業で各サービス(Analysis Engine、Data Collection Manager、およびWeb Services Host)を停止することもできます。

pool-initialize-wlb コマンドを使ってワークロードバランスを無効にしたり、ワークロードバランスサーバーを変更したりすることは推奨されません。

ワークロードバランスサーバーの変更時の問題

In this article