ルートパスワードの変更

リソースプールのルートパスワードは、そのプールのすべてのサーバーで使用されるパスワードであり、以下の手順を完了することで変更できます:

  1. [リソース] ペインでリソースプール、またはプール内のサーバーを選択します。
  2. [プール] メニューまたは [サーバー] メニューで、[サーバーのパスワードの変更] を選択します。

スタンドアロンサーバーのルートパスワードを変更する場合は、リソースペインでそのサーバーを選択し、[サーバー] メニューで [パスワード][変更] の順に選択します。

サーバーにログインするための資格情報をXenCenterセッションの終了後も保持するオプションが有効な場合は、ここで変更したパスワードが保持されます。詳しくは、「サーバーの接続状態の保存」を参照してください。

ルートパスワードの変更