vAppのエクスポートとインポート

vAppをエクスポートするには

XenCenterでは、vAppをOVF/OVAパッケージとしてエクスポートできます。

  1. [vAppの管理] ダイアログボックスを開きます。これを行うには、リソースペインでプールを選択して、[プール] メニューの [vAppの管理] を選択します。
  2. エクスポートするvAppを選択して、vAppエクスポートアイコン。 vAppアイコンの上に、右上を指す青い矢印が巻きついています。 [エクスポート] をクリックします。
  3. OVF/OVAとしてのエクスポート」の手順に従って操作します。

    vAppのエクスポート処理には時間がかかる場合があります。

vAppをインポートするには

XenCenterでは、OVF/OVAパッケージをvAppとしてインポートできます。

  1. [vAppの管理] ダイアログボックスを開きます。これを行うには、リソースペインでプールを選択して、[プール] メニューの [vAppの管理] を選択します。
  2. vAppインポートアイコン。vAppのインポートアイコン。 vAppアイコンの上に、左上を指す緑の矢印が巻きついています。 [インポート] をクリックして [インポート] ウィザードを開きます。
  3. OVF/OVAからのインポート」の手順に従って操作します。

    インポートが完了すると、[vAppの管理] ダイアログボックスの一覧に新しいvAppが追加されます。

vAppのエクスポートとインポート