Product Documentation

XenMobileでのプロキシサーバーの有効化

Aug 02, 2016

発信インターネットトラフィックを制御するために、そのトラフィックを発信するプロキシサーバーをXenMobileにセットアップできます。 これを行うには、コマンドラインインターフェイス(CLI)でプロキシサーバーをセットアップする必要があります。 プロキシサーバーのセットアップにはシステムの再起動が必要なことに注意してください。

1. XenMobile CLIメインメニューで、「2」と入力して[System]メニューを開きます。

2. [System]メニューで、「6」と入力して[Proxy Server]メニューを選択します。

localized image

3. [Proxy Configuration]メニューで、「1」と入力して[SOCKS]を選択するか、「2」と入力して[HTTPS]を選択するか、「3」と入力して[HTTP]を選択します。 

localized image

4. プロキシサーバーのIPアドレス、ポート番号、およびターゲットを入力します。 プロキシサーバーの種類別の、サポートされるターゲットの種類については以下の表を参照してください。

プロキシの種類

サポートされるターゲット

SOCKS

APNS

HTTP

APNS、Web。 PKI

HTTPS

Web、PKI

認証付きHTTP

Web、PKI

認証付きHTTPS

Web、PKI

 

localized image

5. HTTPまたはHTTPSプロキシサーバーに認証用のユーザー名およびパスワードを構成する場合は「y」と入力し、ユーザー名とパスワードを入力します。

localized image

6. 「y」と入力してプロキシサーバーのセットアップを完了します。