Product Documentation

デバイスプロビジョニングファイル形式

Aug 02, 2016

多くのモバイル事業者やデバイス製造元は、認証済みモバイルデバイスの一覧を提供しています。この一覧を使用すると、モバイルデバイスの長い一覧を手動で入力する必要がなくなります。 XenMobileは、Android、iOS、Windowsの3種類のサポート対象デバイスすべてに共通のインポートファイル形式をサポートしています。

手動で作成し、XenMobileへのデバイスのインポートに使用するプロビジョニングファイルは次の形式である必要があります。

SerialNumber;IMEI;OperatingSystemFamily;propertyName1;propertyValue1;propertyName2;propertyValue2; ... propertyNameN;propertyValueN

注:

  • ファイルの文字セットはUTF-8を指定してください。
  • プロビジョニングファイル内では、フィールドをセミコロン(;)で区切ります。 フィールドの一部としてセミコロンが含まれる場合は、バックスラッシュ文字(\)を使ってエスケープする必要があります。 たとえば、プロパティ propertyV;test;1;2の場合、 プロビジョニングファイルには「propertyV\;test\;1\;2」と入力します。
  • IMEIが指定されていない場合は、SerialNumberが必須です。
  • シリアル番号はiOSデバイスの識別子であるため、iOSデバイスではSerialNumberが必須です。
  • SerialNumberが指定されていない場合は、IMEIが必須です。
  • OperatingSystemFamilyの有効な 値は、 WINDOWS、ANDROID、またはiOSです。

デバイスプロビジョニングファイルの例

デバイスプロビジョニングファイル内で、以下の各行がデバイスを示しています。

1050BF3F517301081610065510590391;15244201625379901;WINDOWS;propertyN;propertyV\;test\;1\;2;prop 2

2050BF3F517301081610065510590392;25244201625379902;ANDROID;propertyN;propertyV$*&&ééétest

3050BF3F517301081610065510590393;35244201625379903;iOS;test;

4050BF3F517301081610065510590393;;iOS;test;

;55244201625379903;ANDROID;test.testé;value;

最初のエントリは以下を意味しています。

  • SerialNumber:1050BF3F517301081610065510590391
  • IMEI:15244201625379901
  • OperatingSystemFamily:WINDOWS
  • ProertyName:propertyN
  • PropertyValue:propertyV\;test\;1\;2;prop 2