XenServer 7.1 LTSRドキュメント履歴

次の表に、XenServer 7.1 LTSRの製品ドキュメントに対する重要な変更点を示します。これらのアップデートに関する通知を受け取るには、RSSフィードを購読してください。

日付 変更 説明
09 Apr 2020 ADドメインコントローラーに関する注を追加 補遺に追加された注には、ADドメインコントローラーでLDAPチャネルバインディングとLDAP署名を有効にできることが記載されています。 補遺
09 Jan 2020 その他の既知の問題 XenServer 6.xからXenServer 7.1 CU2に更新すると、このアップグレードによってローカルストレージリポジトリが削除されることがあります。「既知の問題」を参照してください。
09 Jan 2020 機能の変更に関する警告 最新バージョンのWindows I/Oドライバーを使用するためにアップデートされたWindows仮想マシンでは、休止スナップショット機能が使用できなくなります。ランディングページに注が追加されています。「XenServer 7.1」を参照してください。
16 Sep 2019 補遺ページを追加 ガイドのPDFバージョンは更新されなくなりました。ガイドに記載されている情報の変更は、「補遺」に掲載されます。
25 Jul 2019 仮想マシンユーザーガイドをHTML形式で提供 仮想マシンユーザーガイド」を参照してください。
27 Jun 2019 SLES 12 SP4とSLED 12 SP4を含むようにサポート情報を更新 SLES 12 SP4とSLED 12 SP4が「ゲストオペレーティングシステムのサポート」のサポートされるオペレーティングシステム一覧に追加されました。
28 May 2019 情報セキュリティ国際評価基準(Common Criteria)のドキュメントを追加 XenServer 7.1 CU2は、情報セキュリティ国際評価基準のEAL2+認証を取得しています。情報セキュリティ国際評価基準の評価済み構成ガイドが、XenServer 7.1ホームページで入手可能になりました。
26 Mar 2019 サポート情報が更新されWindows Server 2019を追加 Windows Server 2019が、「ゲストオペレーティングシステムのサポート」のサポートされるオペレーティングシステムのリストに追加されました。
12 Dec 2018 XenServer 7.1累積更新プログラム2のリリース XenServer 7.1累積更新プログラム2がリリースされました。 リリースノート
11 Sep 2017 XenServer 7.1累積更新プログラム1のリリース XenServer 7.1累積更新プログラム1がリリースされました。 リリースノート
23 Feb 2017 新規リリース XenServer 7.1 LTSRがリリースされました。 リリースノート

XenServer 7.1 LTSRドキュメント履歴