Citrix ADC

ストリームセッションのクリア

ストリーム識別子に対して蓄積されたすべてのレコードをフラッシュできます。

コマンドラインインターフェイスを使用してストリームセッションをクリアするには

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力して、ストリームセッションをクリアし、結果を確認します。

  • ストリームセッションのクリア
  • stat stream identifier

この例では、最初に stat stream identifier コマンドを使用し、clear stream session コマンドの結果を確認するために使用される stat stream identifier コマンドと比較できるようにします。

>stat stream identifier myidentifier
Stream Session statistics
                 Req    BandW  RspTime     Conn
/aed....html       2        0        0        0
/                636      303       12        0
 Done
>clear stream session myidentifier
 Done
>stat stream identifier myidentifier
 Done

GUI を使用してストリームセッションをクリアするには

  1. [AppExpert] > [アクション分析] > [ストリーム識別子] に移動します。
  2. セッションをクリアするストリーム識別子を選択し、[セッションのクリア] をクリックします。

ストリームセッションのクリア