Citrix ADC

使用サンプル

式でのパターンセットの使用方法を理解するために、「imagetypes」という名前のパターンセットの例を考えてみましょう。

パターン インデックス値
svgか 1
bmp 2
PNG 3
gif 4
TIFF 5
jpg 6

表1. Pattern set “imagetypes”

例 1: HTTP リクエストのサフィックスが「imagetypes」パターンセットで定義されているファイル拡張子の 1 つであるかどうかを判断します。

  • 式。HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_ANY(“imagetypes”)
  • サンプル URL。 http://www.example.com/homepageicon.jpg
  • 結果。TRUE

例 2: HTTP リクエストのサフィックスが「imagetypes」パターンセットで定義されているファイル拡張子の 1 つであるかどうかを判断し、そのパターンのインデックスを返します。

  • 式。HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_INDEX(“imagetypes”)
  • サンプル URL。 http://www.example.com/mylogo.gif
  • 結果。4 (パターン「gif」のインデックス値)

例 3: パターンのインデックス値を使用して、URL サフィックスが指定されたインデックス値の範囲内にあるかどうかを判断します。

  • 式。HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_INDEX(“imagetypes”).GE(3) && HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_INDEX(“imagetypes”).LE(5)
  • サンプル URL。 http://www.example.com/mylogo.gif
  • 結果。TRUE (gif ファイルタイプのインデックス値は 4 です。)

例 4: ファイル拡張子の bmp、jpg、および png に対して 1 つのポリシーセットを実装し、gif、tiff、および svg ファイルに対して異なるポリシーセットを実装します。

一致するパターンのインデックスを返す式を使用して、Web アプリケーションのトラフィックサブセットを定義できます。コンテンツスイッチ仮想サーバーのコンテンツスイッチングポリシーでは、次の 2 つの式を使用できます。

  • HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_INDEX(“imagetypes”).LE(3)
  • HTTP.REQ.URL.SUFFIX.EQUALS_INDEX(“imagetypes”).GE(4)

使用サンプル