Citrix ADC

トラフィックレートの表示

1 つ以上の仮想サーバを通過するトラフィックがレートベースのポリシーと一致する場合、このトラフィックのレートを表示できます。レート統計情報は、レートベースのポリシーのルールで指定した制限識別子に保持されます。複数のポリシーが同じ制限識別子を使用している場合、特定の制限識別子を使用するすべてのポリシーに対するヒットによって定義されたトラフィックレートを表示できます。

コマンドラインインターフェイスを使用してトラフィックレートを表示するには

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力して、トラフィックレートを表示します。

show ns limitSessions <limitIdentifier>

例:

sh limitsession myLimitSession

構成ユーティリティを使用してトラフィックレートを表示するには

  1. [AppExpert] > [レート制限] > [リミット識別子] に移動します。
  2. トラフィックレートを表示する制限識別子を選択します。
  3. 「セッションの表示」ボタンをクリックします。1 つ以上の仮想サーバを通過するトラフィックが、この制限識別子を使用するレート制限ポリシーと一致している場合(ヒットがこの識別子に設定されたタイムスライス内にある場合)、[Session Details] ダイアログボックスが表示されます。それ以外の場合は、「セッションが存在しません」というメッセージが表示されます。

トラフィックレートの表示