ポリシー拡張の設定

ポリシー拡張ファイルの準備ができたら、Citrix ADCアプライアンスにインポートします。インポートプロセスでは、拡張子ファイルがCitrix ADCアプライアンス上のディレクトリにコピーされ、構文エラーがないかどうかがチェックされます。

インポート後、拡張ファイルをポリシー式で使用できるようにする必要があります。

注: importコマンドは <src>、外部ソースまたは内部ソースからCitrix ADCファイルシステムにファイルの内容をダウンロードするために使用します。このファイルの内容を初めてパケットエンジンにロードするには、add コマンドを使用します。ファイルの内容に更新がある場合は、-overwrite 引数を指定してimportコマンドを発行することで、更新されたコンテンツをCitrix ADCファイルシステムにダウンロードできます。これにより、ファイルシステムの内容が更新されます。更新されたコンテンツをパケットエンジンにロードするには、update コマンドを使用します。

CLI を使用したポリシー拡張の設定

  1. Webサーバー(HTTPを使用)またはローカルワークステーションから、ポリシー拡張ファイルをCitrix ADCアプライアンスにインポートします。

    1. HTTP インポート

      使用可能なWebサーバーがある場合は、拡張ファイルをWebserverディレクトリに保存し、Citrix ADCアプライアンスにインポートできます。

      import ns extension <src> <name> [-comment<string>] [-overwrite]

      例:

      import ns extension http://myhost/path/to/extension myextension -comment “Custom crc calculation

    2. ローカルインポート

      SSHクライアントを使用して、ワークステーションからCitrix ADCアプライアンスの /var/tmp ディレクトリに拡張ファイルをコピーできます。

      scp extension-file-name <ns-userid@ns-ip-addr>:/var/tmp

      各項目の意味は次のとおりです。

      • 拡張ファイル名は、クライアントマシン上の拡張ファイルの名前です。
      • ns-userid は、/var/tmp への書き込み権限を持つ Citrix ADC アプライアンスのユーザーです。
      • ns-ip-addr は、Citrix ADC の IP アドレスです。

      Citrix ADCアプライアンスにファイルをコピーした後、Citrix ADCアプライアンスでインポートコマンドを実行します。

      <extension-file-name extension-name>ns 拡張ファイルをローカルにインポート:

      注: CLIは、importコマンドを実行して、ローカル拡張ファイルを インポート するために使用する必要があります。

  2. 評価用にポリシー拡張をパケットエンジンに追加します。

    add ns extension <name> [-comment <string>]

    例:

    add ns extension myextension

拡張ファイルをインポートした後、import コマンドに-overwrite パラメータを指定した場合は、拡張ファイルを更新したり、削除したりできます。インポートした拡張ファイルの詳細を表示することもできます。

Citrix ADCアプライアンス上の拡張ファイルをソースから更新する

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

update ns extension <name>

注: 拡張子ファイルは、-overwrite パラメーターを使用して指定した拡張子ファイルをCitrix ADCアプライアンスにインポートした後にのみ更新できます。

例:

update ns extension myextension

Citrix ADCアプライアンスからの拡張ファイルの削除

コマンドプロンプトで次のように入力します。

rm ns extension <name>

例:

rm ns extension myextension

Citrix ADCアプライアンス上で指定した拡張機能の詳細を表示します

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

show ns extension <name>

例:

show ns extension myextension

GUI を使用したポリシー拡張の設定

  1. Webサーバー(HTTPを使用)またはローカルワークステーションから、ポリシー拡張ファイルをCitrix ADCアプライアンスにインポートします。

    1. [AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張] をクリックし、[インポート元] ドロップダウンリストから 、インポートする拡張ファイルの場所の URL を選択します。

    2. [AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張] をクリックし、[インポート元] ドロップダウンで [ファイル] を選択して拡張ファイルを インポート します。

  2. 評価用にポリシー拡張をパケットエンジンに追加します。

    [AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張] タブで拡張ファイルを追加します。

Citrix ADCアプライアンス上の拡張ファイルをソースから更新する

[AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張] タブで拡張ファイルを更新します。

Citrix ADCアプライアンスからの拡張ファイルの削除

[AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張] タブで拡張ファイルを削除します。

Citrix ADCアプライアンス上で指定した拡張機能の詳細を表示します

[AppExpert] > [ポリシー拡張] に移動し、[ポリシー拡張機能] タブで、詳細を表示する拡張機能のクリックドロップダウン矢印をクリックします。

ポリシー拡張の設定