Citrix ADC

IPv4 アドレスと IPv6 アドレスの PTR レコードの作成

ポインタ (PTR) レコードは、IP アドレスをドメイン名に変換します。IPv4 PTR レコードは、IP アドレスのオクテットによって逆の順序で「in-addr.arpa」という文字列で表されます。 」が最後に追加されました。たとえば、IP アドレス 1.2.3.4 の PTR レコードは 4.3.2.1.in-addr.arpa です。

IPv6 アドレスは、ドメイン IP6.ARPA の下にリバースマップされます。IPv6 リバースマップは、RFC 3596 で定義されているように、接尾辞「.IP6.ARPA」を持つドットで区切られたニブルのシーケンスを使用します。たとえば、アドレス 4321:0:1:2:3:4:567:89 に対応する逆引き参照ドメイン名は、b.a.9.8.7.6.5.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.1.0.0.0.0.0.1.0.0.0.0.1.2.3.4.IP6.ARPA になります。

CLI を使用した PTR レコードの追加

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力して PTR レコードを追加し、構成を確認します。

-  add dns ptrRec <reverseDomain> <domain> [-TTL <secs>]
-  show dns ptrRec <reverseDomain>

例:

> add dns ptrRec 0.2.0.192.in-addr.arpa example.com
 Done
> show dns ptrRec 0.2.0.192.in-addr.arpa
1)      Reverse Domain Name : 0.2.0.192.in-addr.arpa
        Domain Name : example.com               TTL : 3600 secs
 Done

PTR レコードを削除するには、rm dns ptrRec コマンドと PTR レコードに関連付けられた逆ドメイン名を入力します。

GUI を使用して PTR レコードを追加する

[トラフィック管理] > [DNS] > [レコード] > [PTR レコード] に移動し、PTR レコードを作成します。

IPv4 アドレスと IPv6 アドレスの PTR レコードの作成