Citrix ADC

権限のある DNS サービスを構成する

Citrix ADCアプライアンスを権限のあるDNSサーバーとして構成すると、クライアントからのDNS要求を受け入れ、クライアントが要求を送信するデータセンターのIPアドレスで応答します。

注:Citrix ADCアプライアンスの権限を持つためには、SOAレコードとNSレコードも作成する必要があります。SOA レコードと NS レコードの詳細については、ドメインネームシステムを参照してください。

コマンドラインインターフェイスを使用して ADNS サービスを作成するには

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力して ADNS サービスを作成し、構成を確認します。

add service <name> <IP>@ ADNS <port>

show service <name>

例:

add service Service-ADNS-1 10.14.39.21 ADNS 53

show service Service-ADNS-1

コマンドラインインターフェイスを使用して ADNS サービスを変更するには

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

set service <name> <IPAddress> ADNS <port>

例:

set service Service-ADNS-1 10.14.39.21 ADNS 53

コマンドラインインターフェイスを使用して ADNS サービスを削除するには

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

rm service <name>

例:

rm service Service-ADNS-1

構成ユーティリティを使用して ADNS サービスを構成するには

  1. [トラフィック管理] > [ロードバランシング] > [サービス] に移動します。
  2. 新しい ADNS サービスを追加するか、既存のサービスを選択してその設定を編集します。