Citrix ADC

GSLB 同期のステータスと概要の表示

GSLB 構成が GSLB サイト間で同期された後、詳細なステータスと最後の GSLB 同期操作の概要を表示できます。これは、手動およびリアルタイムのGSLB同期の両方に適用されます。

CLI を使用して GSLB 同期ステータスまたはサマリーを表示するには

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

show gslb sync status

または

show gslb syncStatus -summary

GSLB手動同期の設定出力例

次の出力は、手動GSLB構成同期のステータスを表示します。

サンプル出力ステータス

次の出力は、手動GSLB構成同期のステータスサマリーを表示します。

サンプル出力状態サマリー

GSLB リアルタイム同期の設定出力例

次の出力は、マスター・サイトのリアルタイムGSLB構成同期のステータスを表示します。

> sh gslb syncStatus
Displaying the status of the real time GSLB configuration synchronization as master node:

site2[Master]:
                New GSLB configuration detected at Fri Jan 23 20:54:24 2020
                Fetching current configuration: Done
                Updating default.conf file: Done
site1[Slave]:
                Syncing gslb static proximity database to node site1: Done
                Syncing inbuilt GSLB static proximity database to node site1: Done
                Syncing ssl certificates, keys and CRLS to node site1: Done
                Syncing current configuration to site1: Done
                Pulling status files from site1: Status file not available yet(Sync in progress)
                Pulling status files from site1: Done
                site1 received new configuration from 10.102.217.205 in file 2JNSzClRHK5+pdek6szQ3g-default-10.102.217.210.conf
                Firing set gslb parameter -startConfigSync ENABLED command: Done
                Fetching running GSLB Config: Done
                Comparing config: Done
                Applying changes: Done
                Firing set gslb parameter -startConfigSync DISABLED command: Done
                Updating default.conf file: Done
Done

次の出力は、スレーブサイトのリアルタイムGSLB構成同期のステータスを表示します。

> sh gslb syncStatus
Displaying the status of the real time GSLB configuration synchronization as slave node:

                site1 received new configuration from 10.102.217.205 in file 2JNSzClRHK5+pdek6szQ3g-default-10.102.217.210.conf
                Firing set gslb parameter -startConfigSync ENABLED command: Done
                Fetching running GSLB Config: Done
                Comparing config: Done
                Applying changes: Done
                Firing set gslb parameter -startConfigSync DISABLED command: Done
                Updating default.conf file: Done
Done

次の出力は、マスター・サイトのリアルタイムGSLB構成同期のステータス・サマリーを表示します。

> sh gslb syncStatus -summary
Displaying the status summary of the real time GSLB configuration synchronization as master node:

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
                Site Name                                Status             Reason
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
                site2                                    Success            All Done
                site1                                    Success            All Done

Done

次の出力は、スレーブサイトのリアルタイムGSLB構成同期のステータスサマリーを表示します。

> sh gslb syncStatus –summary
Displaying the status summary of the real time GSLB configuration synchronization as slave node:

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
                Site Name                                Status             Reason
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
                site1                                    Success            All Done

Done

GUI を使用して GSLB 同期のステータスまたはサマリーを表示するには

  1. [設定] > [トラフィック管理] > [GSLB] > [ダッシュボード] に移動します。
  2. 必要に応じて、[同期サマリーの表示] または [同期ステータスの 表示] をクリックします。

GSLB 同期のステータスと概要の表示