Citrix ADC

トラブルシューティング

  • Citrix ADC VPXアプライアンスからの統計は、アプライアンスがセッション持続性制限に達したことを示しています。その結果、永続性セッションは失敗します。セッション永続性の制限を増やすことは可能ですか?

    原因: Citrix ADCアプライアンスでは、コアに対する持続性セッションのシステム制限が250,000になっています。

    解決策: この問題を解決するには、次のいずれかのタスクを実行できます。

    • 持続性のタイムアウト値を減らす
    • アプライアンスのコア数を増やす
  • Citrix ADCアプライアンスでCookie挿入パーシステンスを構成した後、ユーザーはしばらくの間接続が正常に動作すると報告されますが、切断が開始されます。永続性を設定する際にはどのようなベストプラクティスに従うべきですか?

    原因: デフォルトでは、Cookie 挿入の永続性のタイムアウト値は 120 秒です。

    解決策: アイドル時間を決定できないアプリケーションの永続性を構成する場合は、Cookie 挿入の永続性タイムアウト値を 0 に設定します。この設定では、接続がタイムアウトしません。

  • Citrix ADCアプライアンスでHTTP仮想サーバーを構成した後、ユーザーが要求されたコンテンツに対して常に同じサーバーに接続することを確認する必要があるため、SourceIPの永続性を構成しました。現在、永続性のタイムアウト値を増やすと、レイテンシーが導入されています。パフォーマンスに影響を与えずにタイムアウト値を増やすにはどうすればよいですか?

    解決策: タイムアウト値を 0 に設定して Cookie 挿入永続性を使用することを検討してください。この設定では、アプライアンスがクッキーを期限切れにする時間を指定しないため、長期間持続性設定が有効になります。

  • Citrix ADCアプライアンスでCookie挿入パーシステンスを構成した後、同じタイムゾーンのクライアントがコンテンツにアクセスすると、正常に動作します。ただし、別のタイムゾーンのクライアントが接続を試みると、接続がすぐにタイムアウトします。

    原因: 同じタイムゾーンのクライアントが接続を行うと、時間ベースの Cookie 挿入永続性が期待どおりに機能します。ただし、クライアントマシンとCitrix ADCアプライアンスが異なるタイムゾーンにある場合、Cookieは無効です。たとえば、EST タイムゾーンのクライアントが午前 11:00 にクッキーをPSTタイムゾーン内のCitrix ADCアプライアンスに送信すると、アプライアンスは午後 2:00 にクッキーを受信します。時間の差異の結果、クッキーは有効ではなく、接続がすぐにタイムアウトします。

    解決策: Cookie 挿入の永続性のタイムアウト値を 0 に設定します。

  • Citrix ADCアプライアンスは、Oracle Weblogicサーバーなどのアプリケーションサーバーの負荷分散に使用されます。クライアントがこれらのサーバーへの永続的な接続を確実に取得できるように、SourceIP 永続性が構成されています。これは、コンピュータから接続が確立されたときに期待どおりに動作します。ただし、シンクライアントがターミナルサーバーを介して接続を試みると、アプライアンスは同じIPアドレス(ターミナルサーバーのIPアドレス)から複数のクライアントからの要求を受信します。したがって、すべてのシンクライアントからの接続は同じアプリケーションサーバーに送信されます。クライアントのIPアドレスに基づいて、個々のシンクライアントからの要求の永続性を構成することは可能ですか?

    原因: Citrix ADC アプライアンスがターミナルサーバーから要求を受信し、要求の送信元 IP アドレスは同じままです。その結果、アプライアンスはシンクライアントから受信した要求を区別できず、シンクライアントからの要求に従ってパーシステンスを提供できません。

    解決策: この問題を回避するには、各シンクライアントの一意のパラメータ値に基づいてルールの永続性を構成します。

  • Citrix ADCアプライアンスは、Webインターフェイスサーバーの負荷分散に使用されます。サーバーにアクセスすると、ユーザーは「状態エラー」エラーメッセージが表示されます。さらに、Web インターフェイスサーバーのいずれかがシャットダウンまたは使用できない場合、一部のユーザーには、エラーメッセージが表示されます。

    原因: Web Interface サーバーに永続性がないと、ユーザーがサーバーに接続しようとしたときにエラーメッセージが表示されることがあります。

    解決策:Web Interfaceサーバーの負荷を分散するときは、Citrix ADCアプライアンスでCookie挿入パーシステンスメソッドを指定することをお勧めします。

トラブルシューティング