Citrix ADC

パターンセットとデータセットの使用

パターンセットまたはデータセットを引数として取る高度なポリシー式を使用して、文字列照合操作を実行できます。

使用法は次のとおりです。

<text>.<operator>("<name>")
<!--NeedCopy-->

各項目の意味は次のとおりです。

  • <text>は、パケット内の文字列を識別する式です。例: HTTP.REQ.HEADER(“Host”).
  • <operator>は、 パターンセットタイプ表 pdf で説明されている演算子の 1 つです。

使用例については、 サンプル使用法を参照してください

パターンセットとデータセットの使用