Citrix ADC

Citrix ADC が所有する IP アドレスの削除

NSIP 以外のすべての IP アドレスを削除できます。次の表に、さまざまな種類の IP アドレスを削除するために従う必要があるプロセスに関する情報を示します。VIP を削除する前に、関連付けられている仮想サーバを削除してください。

IP アドレスの種類 意味合いです
サブネット IP アドレス (SNIP) 削除する IP アドレスがサブネット内の最後の IP アドレスである場合、関連付けられたルートはルートテーブルから削除されます。削除するIPアドレスが対応するルートエントリのGateway である場合、そのサブネットルートのGateway は別のCitrix ADCが所有するIPアドレスに変更されます。
仮想サーバIPアドレス(VIP) VIP を削除する前に、まず VIP に関連付けられた仮想サーバを削除する必要があります。仮想サーバの削除については、負荷分散を参照してください。
GSLB サイトの IP アドレス GSLB サイトの IP アドレスを削除する前に、それに関連付けられているサイトを削除する必要があります。サイトの削除については、グローバル サーバーの負荷分散を参照してください。

CLI を使用して IP アドレスを削除するには、次の手順を実行します。

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

rm ns ip <IPaddress>

例:

> rm ns ip 10.102.29.54
Done

GUI を使用して IP アドレスを削除するには、次の手順を実行します。

[システム] > [ネットワーク] > [IP] > [IPV4] に移動し、IP アドレスを削除します。

Citrix ADC が所有する IP アドレスの削除