Citrix SD-WAN

チェックリストと展開方法

仮想 WAN の概念と配置を計画するためのガイドラインについては、Citrix仮想WAN展開計画ガイドを参照してください。

展開の準備

次に、 SD-WAN スタンダードエディションおよびプレミアムエディションを展開する手順と手順の概要を示します。

デプロイメントのユースケースの一部を表示するには、「デプロイ」を参照してください。

  1. Citrix SD-WAN 展開情報を収集します。

  2. Citrix SD-WAN アプライアンスをセットアップします。

    • SD-WAN 展開に追加するハードウェアアプライアンスごとに、次のタスクを完了する必要があります。

      • アプライアンスのハードウェアを設定します。

      • アプライアンスの管理 IP アドレスを設定し、接続を確認します。

      • アプライアンスの日付と時刻を設定します。

      • (任意)コンソールセッションの タイムアウト 間隔を高い値または最大値に設定します。

  3. アプライアンスにソフトウェアライセンスファイルをアップロードしてインストールします。

インストールと構成のチェックリスト

展開する各 SD-WAN サイトについて、次の情報を収集します。

  • ご使用の製品のライセンス情報

  • デプロイする各アプライアンスの必要なネットワーク IP アドレス:

    • 管理 IP アドレス

    • 仮想 IP アドレス

    • サイト名

    • アプライアンス名(サイトごとに1つ)

    • SD-WAN アプライアンスモデル(デプロイする各アプライアンス用)

    • 展開モード(MCN またはクライアント)

    • トポロジ

    • Gateway MPLS

    • GRE トンネル情報

    • ルート

    • VLAN

    • 各回線の各サイトの帯域幅

チェックリストと展開方法

この記事の概要