MCN 設定の展開

次の手順では、クライアントノードに配布するための SD-WAN アプライアンスパッケージを準備します。これには、次の 2 つの手順が含まれます。

  1. 構成パッケージを変更管理にエクスポートします。

    アプライアンス・パッケージを生成する前に、構成 エディタからMCN上のグローバル **変更管理 ステージング受信トレイに完成した構成** パッケージをエクスポートする必要があります。手順については、「変更管理の実行」セクションに記載されています。

  2. アプライアンスパッケージを生成してステージングします。

    新しい構成パッケージ を変更管理 受信トレイに追加したら、アプライアンスパッケージを生成してステージングできます。これを行うには、MCN 上の 管理 Web インターフェイスで [変更 管理] ウィザードを使用します。手順については、セクションを参照してください。 構成をブランチに配備します。

MCN 設定の展開