Citrix SD-WAN

MCN 変更管理の実行

アプライアンスパッケージを生成する前に、完成した構成パッケージを管理 Web Interface 変更管理 システムにエクスポートする必要があります。

構成パッケージ を変更管理にエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. [ 構成エディタ] ページで、ページの上部にある [ エクスポート ] をクリックします。

ローカライズされた画像

[設定の エクスポート] ダイアログボックスが表示されます。

ローカライズされた画像

  1. エクスポート先として [ 変更管理 受信トレイ] を選択します。[Destination] フィールドのドロップダウンメニューを使用して選択します。

  2. [ エクスポート] をクリックします。

エクスポート操作が完了すると、ページの上部に緑色の成功ステータスメッセージが表示されます。

ヒント

成功メッセージにある青の「 変更管理」 リンクをクリックすると、変更管理ウィザードの「変更準備-ファイルのアップロードと確認」ページ (2 ページ目) に直接移動できます。構成プロセスの次のステップを実行するには、このページに移動する必要があります。ただし、成功メッセージは数秒間しか表示されません。その後、ナビゲーションツリーを使用してウィザードを開き、このページに進んでください。手順は次のセクションで説明します。

これで、SD-WAN ソフトウェアパッケージを MCN アプライアンスにアップロードし、クライアントノードに配布するアプライアンスパッケージを準備する準備が整いました。

MCN 変更管理の実行