IPSec ヌル暗号化

以前のリリースでは、トンネルタイプ ESP+NULL が導入されました。IPsec ESP プロトコルを使用する場合、トラフィックは通常、暗号化および認証されます。ただし、Null 暗号化を使用して暗号化を使用しないように選択できます。ESP + NULL トンネルタイプでは、パケットは認証されますが、暗号化されません。

IPsec トンネルは、設定エディタの [IP sec 設定 ] セクションのESP+NULL トンネルタイプで設定できます。

ローカライズされた画像

IPSec ヌル暗号化