Citrix SD-WAN

チェックリストと導入方法

インストールを開始する前に、まずCitrix Virtual WAN展開計画ガイドを読んでおくことを強くお勧めします。この記事では、Virtual WAN の基本概念と機能について説明し、展開を計画するためのガイドラインを示します。

展開の準備

SD-WAN スタンダードエディションおよびエンタープライズエディションの展開に必要な手順と手順を次に示します。

デプロイメントのユースケースの一部を表示するには、「デプロイ」を参照してください。

  1. Citrix SD-WAN 展開情報を収集します。

  2. Citrix SD-WAN アプライアンスをセットアップします。

    • SD-WAN 展開に追加するハードウェアアプライアンスごとに、次のタスクを実行する必要があります。

      • アプライアンスハードウェアを設定します。

      • アプライアンスの管理IPアドレスを設定し、接続を確認します。

      • アプライアンスの日付と時刻を設定します。

      • (任意)コンソールセッションの タイムアウト 間隔を高い値または最大値に設定します。

  3. アプライアンスにソフトウェアライセンスファイルをアップロードしてインストールします。

インストールと構成のチェックリスト

展開する SD-WAN サイトごとに、次の情報を収集します。

  • 製品のライセンス情報

  • 展開する各アプライアンスに必要なネットワーク IP アドレス:

    • 管理 IP アドレス

    • 仮想 IP アドレス

    • サイト名

    • アプライアンス名(サイトごとに 1 つ)

    • SD-WAN アプライアンスモデル(展開する各アプライアンスについて)

    • 展開モード(MCN またはクライアント)

    • トポロジ

    • ゲートウェイ MPLS

    • GRE トンネル情報

    • ルート

    • VLAN

    • 各回線の各サイトの帯域幅

チェックリストと導入方法