Citrix SD-WAN

ブランチサイトの最適化を構成する

デフォルトのグローバル構成が完了したら、各ブランチサイトのセットと設定をカスタマイズできます。

構成したグローバル設定は、[ Optimization]セクションに含まれる各ブランチサイトに自動的に適用されます。デフォルトを受け入れるか、特定のブランチの設定をカスタマイズするかを選択できます。ブランチサイトの最適化 セットと設定を構成する手順は、グローバルデフォルトの設定と同じですが、わずかな違いがあります。

ブランチサイトの 最適化 構成をカスタマイズするには、次の手順を実行します。

  1. [ 最適化 ] タブをクリックし、[サイトの表示] フィールドで、サイトを選択します。

ローカライズされた画像

  1. 「デフォルトを上 書き 」チェックボックスを選択します。

これにより、その構成カテゴリの最上位の設定フォームが表示され、編集用に開きます。

下の画像は、この例では 機能 セット用のトップレベルの設定フォームの例を示しています。

ローカライズされた画像

  1. 設定の変更を入力します。

この時点から、各ブランチサイト 最適化 カテゴリの構成プロセスは、対応するグローバルセクションカテゴリの構成と同じです。特定のカテゴリのセットまたは設定を構成する方法については、以下の該当するセクションを参照してください。

  1. (オプション、推奨)構成パッケージ を保存します

これで、仮想 WAN の [ 最適化] セクションセットと設定の構成が完了しました。

ブランチサイトの最適化を構成する