既知の問題

ここでは次のことについて説明します:

  • 一般的な既知の問題
  • ライセンスファイルの問題

一般的な既知の問題

  • Citrix Licensing Managerは、ユーザーとグループを区別しません。たとえば、ユーザーを追加する代わりにグループを追加することができます。 [LIC-438]

  • Windows 2016の [スタート] メニューで、Citrix Licensing Managerが表示されないことがあります。回避策:次のURLでコンソールにアクセスします:

    https://licenseservername:8083 [LIC-506]

  • ライセンスサーバーをCitrix Cloudに登録するときに、Citrix Licensing ManagerのUIが動かなくなり、画面上で歯車アイコンが回転し続ける場合があります。この問題を回避するには、ライセンスサーバーをCitrix Cloudに登録する前に、システムにDigiCertグローバルルートCA証明書がインストールされていることを確認してください。この証明書は、Windows Updateで更新されます。インストールされていない場合は、Citrix Cloudへの登録を開始する前に証明書を手動でダウンロードしてインストールします。また、ファイアウォールの設定を確認してください。詳しくは、Citrix Cloudでの登録と登録削除にある重要の注を参照してください。 [LIC-1510]

  • KVM上のライセンスサーバーが、レポートをLicense Usage Insightsサービスに正常に送信できないことがあります。 [LIC-2555]

ライセンスファイルの問題

  • 複数行でHOSTNAME=.ライセンスが指定されているライセンスファイルは、ライセンスサーバーによって無視されます。これらのファイルはチェックアウトできません。この問題は、複数の異なるライセンスサーバーに関連付けられているライセンスを同じライセンスファイルにダウンロードした場合に発生します。

    この問題を解決するには、異なるライセンスサーバーに関連付けられている各シトリックス製品のライセンスを、ライセンスサーバー単位で分割して再ダウンロードしてください。

  • 有効期限の日付が正しくD-MMM-YYYYの形式になっていないライセンスは、Studioで [無期限] と表示されます。Citrix Licensing Managerを使用して、正しいライセンスの有効期限を表示します。 [LIC-2556]