プリンターの管理

Provisioning Servicesにはプリンター管理機能が搭載されており、vDiskから起動するターゲットデバイスでアクセスできるプリンターを管理することができます。プリンターは [ターゲットデバイスプロパティ] ダイアログボックスで管理します。

Active Directoryを使用してプリンターを管理する場合は、この機能を使用しないでください。既存のプリンター管理ツールを使用する場合は、プリンター設定が競合しないように、この機能を無効にする必要があります。

プリンターは保守中またはプライベートイメージの、差分ディスクの最上位バージョンにのみ追加できます。デバイスを以前のバージョンから起動すると、プリンター構成が一致しない可能性があります。

コンソールウィンドウに表示されるプリンターには2種類あります。

  • ネットワークプリンター
  • ローカルプリンター

ターゲットデバイスからプリンターにアクセスできるようにするには、次のタスクをこの順序で完了する必要があります。

プリンターの管理