vDiskへのプリンターのインストール

vDiskから起動するターゲットデバイスでプリンターを使用できるようにするには、そのディスクにプリンターをインストールする必要があります。プリンターは保守中またはプライベートイメージの、差分ディスクの最上位バージョンにのみ追加できます。デバイスを以前のバージョンから起動すると、プリンター構成が一致しない可能性があります。

vDiskへプリンターをインストールするには

  1. vDiskイメージのモードをプライベートイメージモードに変更します。
  2. vDiskを使用するターゲットデバイスに必要なプリンターをインストールします。
  3. vDiskを使用するターゲットデバイスを完全にシャットダウンします。
  4. このvDiskを共有する場合は、vDiskイメージのモードを共有イメージモードに戻します。
  5. コンソールにプリンターが表示されるかどうか検証します。
    1. ターゲットデバイスを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
    2. [vDisk]タブをクリックし、[プリンター]をクリックします。そのvDiskに関連付けられているプリンターが、使用できるプリンターの一覧に表示されます。

プリンターをインストールしたら、vDiskにアクセスするターゲットデバイスに対してプリンターを有効にします(詳しくは、「 vDiskでのプリンターの有効化方法」を参照してください)。

vDiskへのプリンターのインストール