Provisioning Servicesサーバーのタスクの概要

ファーム内のProvisioning Servicesサーバーを管理する場合は、一般的には次のタスクを実行します。

重要:Provisioning Servicesサーバーのプロパティを変更した後は、Stream Serviceを再起動して変更を有効にします。サービスを再起動するときは注意してください。ターゲットデバイスがProvisioning Servicesサーバーに接続している場合は、変更のためにデバイスが再接続できなくなることがあります。 [ネットワーク] タブの [IPアドレス] ボックスには、Provisioning Servicesサーバーの実際の静的IPアドレスを入力する必要があります。

Provisioning Servicesサーバーのタスクの概要