Citrix ADC SDX

複数のインスタンスによる物理ポートの共有による統合

必要に応じて、インターフェイス上で VLAN フィルタリングを有効または無効にできます。たとえば、インスタンスに 100 を超える VLAN を設定するには、そのインスタンスに専用の物理インターフェイスを割り当て、そのインターフェイスで VLAN フィルタリングを無効にします。物理インターフェイスを共有するインスタンスで VLAN フィルタリングを有効にして、1 つのインスタンスが別のインスタンスのトラフィックを認識できないようにします。

注: VLAN フィルタリングはアプライアンスのグローバル設定ではありません。インターフェイスで VLAN フィルタリングを有効または無効にすると、そのインターフェイスに関連付けられているすべてのインスタンスに設定が適用されます。VLAN フィルタリングが無効の場合、最大 4096 個の VLAN を設定できます。VLAN フィルタリングが有効の場合、10 G インターフェイスには最大 63 個のタグ付き VLAN を、1 G インターフェイスには最大 32 個のタグ付き VLAN を設定できます。

次の例では、インスタンスは複数のネットワークの一部です。

  • インターフェイス 1/1 は、すべてのインスタンスの管理インターフェイスとして割り当てられます。インターフェイス 0/1 は、内部 10.1.1.x ネットワークの一部である管理サービスに割り当てられます。
  • Citrix ADC インスタンス 2 と 3 は 10.1.200.x ネットワークにあり、インスタンス 4、5、6、7 は 10.1.3.x ネットワークにあります。インスタンス 2 と 3 にはそれぞれ専用の物理インターフェイスがあります。インスタンス 4 と 7 は物理インターフェイス 1/7 を共有し、インスタンス 5 と 6 は物理インターフェイス 10/4 を共有します。
  • VLAN フィルタリングはインターフェイス 1/7 で有効になっています。インスタンス 4 のトラフィックは VLAN 4 にタグ付けされ、インスタンス 7 のトラフィックは VLAN 7 のタグが付けられます。その結果、インスタンス 4 のトラフィックはインスタンス 7 からは見えません。逆に、インスタンス 7 のトラフィックはインスタンス 4 からは見えません。インターフェイス 1/7 には最大 32 個の VLAN を設定できます。
  • VLAN フィルタリングはインターフェイス 10/4 では無効になっているため、そのインターフェイスには最大 4096 個の VLAN を設定できます。インスタンス 5 に VLAN 500 ~ 599 を、インスタンス 6 に VLAN 600 ~ 699 を設定します。インスタンス 5 は VLAN 600 ~ 699 からのブロードキャストおよびマルチキャストトラフィックを確認できますが、パケットはソフトウェアレベルでドロップされます。同様に、インスタンス 6 は VLAN 500 ~ 599 からのブロードキャストおよびマルチキャストトラフィックを確認できますが、パケットはソフトウェアレベルでドロップされます。

次の図は、前述のユースケースを示しています。

図1:管理サービスインスタンスと Citrix ADC インスタンスがネットワーク全体に分散されている SDX アプライアンスのネットワークトポロジ

topology2

次の表に、この例でCitrix ADCインスタンス7および4のプロビジョニングに使用されるパラメーターの名前と値を示します。

パラメーター名 インスタンス 7 の値 インスタンス 4 の値
名前 vpx7 vpx4
IPアドレス 10.1.3.7 10.1.3.4
ネットマスク 255.255.255.0 255.255.255.240
Gateway 10.1.3.1 10.1.3.1
XVA ファイル NS-VPX-XEN-10.0-51.308.a_nc.xva NS-VPX-XEN-10.0-51.308.a_nc.xva
機能ライセンス Platinum Platinum
管理者プロフィール ns_nsroot_profile ns_nsroot_profile
ユーザー名 vpx4 vpx4
パスワード Sdx1 Sdx1
パスワードの確認 Sdx1 Sdx1
シェル/Sftp/Scp アクセス True True
合計メモリ (MB) 2048 2048
#SSL チップス 1 1
スループット (Mbps) 1000 1000
1 秒あたりのパケット数 1000000 1000000
CPU 共有 共有
インターフェイス 1/1 と 1/7 1/1 と 1/7
NSVLAN 200 200

この例で Citrix ADC インスタンス 7 および 4 をプロビジョニングするには

  1. [構成]タブのナビゲーションペインで[Citrix ADC 構成]を展開し、[インスタンス]をクリックします。
  2. Citrix ADC インスタンスペインで、[追加]をクリックします。
  3. Citrix ADC プロビジョニングウィザードで、ウィザードの指示に従って、パラメーターを前の表に示した値に設定します。
  4. [Create] をクリックしてから、[Close] をクリックします。プロビジョニングしたCitrix ADC インスタンスが [Citrix ADC インスタンス] ペインに表示されます。
複数のインスタンスによる物理ポートの共有による統合