Workspace Environment Management

Workspace Environment Management 2009

Workspace Environment Management 2009 は、現在のリリースです。以前のリリースおよびCitrix Cloud Workspace Environment Management サービスのドキュメントについては、以下のセクションを参照してください。

アップグレードの詳細については、「配置 をアップグレードする」を参照してください

現在のリリースのインストールについては、「 インストールと構成」を参照してください

注:

Workspace Environment Management は、Citrix Virtual Apps and Desktopsの最新リリース(CR)ライフサイクルによってカバーされます。詳細については、「 製品マトリックス」を参照してください

はじめに

Workspace Environment Managementは、インテリジェントなリソース管理とProfile Managementテクノロジを使用して、Citrix Virtual Apps and Desktopsの展開で可能な限り最高のパフォーマンス、デスクトップログオン、およびアプリケーションの応答これは、ドライバーを必要としない、ソフトウェアのみのソリューションです。

リソース管理 -ユーザーに最高のエクスペリエンスを提供するために、Workspace Environment Managementはユーザーとアプリケーションの動作をリアルタイムで監視および分析し、ユーザー・ワークスペース環境のRAM、CPU、I/Oをインテリジェントに調整します。

Profile Management -最適なログオンパフォーマンスを提供するために、Workspace Environment Managementは、一般的に使用されるWindowsグループポリシーオブジェクトオブジェクト、ログオンスクリプト、および基本設定を、各仮想マシンまたはサーバーに展開されたエージェントに置き換えます。エージェントはマルチスレッドで、必要なときにのみユーザー環境に変更を適用し、ユーザーは常に可能な限り迅速にデスクトップにアクセスできるようにします。

製品の技術概要

Workspace Environment Management (WEM) には、次のアーキテクチャがあります。

Workspace Environment Management アーキテクチャ図

インフラストラクチャ・サービスインフラストラクチャサービスは、マルチセッション OS にインストールされます。さまざまなバックエンドコンポーネント (SQL Server および Active Directory) をフロントエンドコンポーネント (管理コンソールおよびエージェント) と同期します。

注:

インフラストラクチャサービスは、ドメイン Controller にインストールできません。Kerberos 認証の問題により、このシナリオではインフラストラクチャサービスが動作しなくなります。

管理コンソール。Workspace Environment Management コンソールは、シングルセッションまたはマルチセッションOSにインストールされます。これは、インフラストラクチャサービスに接続します。管理コンソールを使用して、Workspace Environment Management インストールを管理します。たとえば、リソースの作成と割り当て、ポリシーの管理、ユーザーの承認などです。

エージェント。Workspace Environment Management エージェントは、Workspace Environment Management インフラストラクチャサービスに接続し、管理コンソールで構成した設定を強制します。エージェントをVirtual Delivery Agent(VDA)に展開できます。これにより、シングルセッション環境またはマルチセッション環境を管理できます。また、物理的な Windows エンドポイントにエージェントを展開することもできます。

注:

  • エージェントをインフラストラクチャ・サーバにインストールできません。このシナリオでは、エージェントインストーラーが失敗します。
  • トランスフォーマー機能は、マルチセッションのオペレーティングシステムではサポートされていません。

SQL Server データベースです。Workspace Environment Management では、設定を保存するために SQL Server データベースが必要です。必要に応じて、データベースを SQL Server Always On 可用性グループでホストできます。(詳細については、「 システム要件」を参照してください)

Microsoft Active Directory サーバー。Workspace Environment Management では、ユーザーに設定をプッシュするために Active Directory へのアクセスが必要です。

Workspace Environment Management 2009