Workspace Environment Management

ポート情報

Workspace Environment Management では、次のポートを使用します。

接続元 接続先 種類 ポート 詳細
インフラストラクチャ・サービス エージェントホスト TCP 49752 「エージェントポート」。インフラストラクチャ・サービスから命令を受信するエージェントホストのリスニング・ポート。
管理コンソール インフラストラクチャ・サービス TCP 8284 「管理ポート」。管理コンソールがインフラストラクチャサービスに接続するポート。
エージェント インフラストラクチャ・サービス TCP 8286 「エージェントサービスポート」。エージェントがインフラストラクチャ・サーバに接続するポート。
エージェントキャッシュの同期プロセス インフラストラクチャ・サービス TCP 8285 「キャッシュ同期ポート」。Workspace Environment Management 1909 以前に適用できます。Workspace Environment Management 1912 以降* では、 *キャッシュされたデータ同期ポートに置き換えられます。エージェントキャッシュの同期プロセスが、インフラストラクチャサーバーとエージェントキャッシュを同期するためにインフラストラクチャサービスに接続するポート。
エージェントキャッシュの同期プロセス インフラストラクチャ・サービス TCP 8288 「キャッシュされたデータ同期ポート」。Workspace Environment Management 1912 以降に適用できます。Workspace Environment Management 1909 以前の キャッシュ同期ポート を置き換えます。エージェントキャッシュの同期プロセスが、インフラストラクチャサーバーとエージェントキャッシュを同期するためにインフラストラクチャサービスに接続するポート。
インフラストラクチャ・サービス Citrixライセンスサーバー TCP 27000 「Citrix ライセンスサーバーのポート」を選択します。Citrix ライセンスサーバーがリッスンし、インフラストラクチャサービスがライセンスを検証するために接続するポート。
インフラストラクチャ・サービス Citrixライセンスサーバー TCP 7279 Citrixライセンスサーバー内の専用のCitrix コンポーネント(デーモン)がライセンスを検証するために使用するポート。
監視サービス インフラストラクチャ・サービス TCP 8287 「WEM監視ポート」。監視サービスによって使用されるインフラストラクチャ・サーバ上のリスニング・ポート。(まだ実装されていません。)

ポート情報