Citrix ADC

AWS でのCitrix ADC VPX

Amazon Web Services(AWS)で Citrix ADC VPX インスタンスを起動できます。Citrix ADC VPXアプライアンスは、AWSマーケットプレイスでAmazonマシンイメージ(AMI)としてご利用いただけます。AWS 上の Citrix ADC VPX インスタンスを使用すると、AWS クラウドコンピューティング機能を使用したり、Citrix ADC の負荷分散機能とトラフィック管理機能を使用したりして、ビジネスニーズに対応することができます。VPXインスタンスは、物理Citrix ADCアプライアンスのすべてのトラフィック管理機能をサポートし、スタンドアロンインスタンスまたはHAペアで展開できます。VPX機能の詳細については、VPXデータシートを参照してください。

はじめに

VPX展開を開始する前に、次の情報に精通している必要があります。

AWSでCitrix ADC VPXインスタンスを展開する

AWSでは、VPXインスタンスでは以下のデプロイタイプがサポートされています。

ライセンス

AWS上のCitrix ADC VPXインスタンスにはライセンスが必要です。AWSで実行されているCitrix ADC VPXインスタンスでは、以下のライセンスオプションを使用できます。

自動化

ブログ

ビデオ

お客様の導入事例

サポート

  • サポートケースを開く
  • Citrix ADCサブスクリプションサービスについては、AWSでのVPXインスタンスのトラブルシューティングを参照してください。サポートケースを登録するには、AWS アカウント番号とサポート PIN コードを見つけ、Citrix サポートにお問い合わせください。
  • Citrix ADCカスタマーライセンス製品またはBYOLについては、有効なサポートおよび保守契約が締結されていることを確認してください。契約がない場合は、Citrix 担当者に連絡してください。

その他の参考資料

AWS でのCitrix ADC VPX