Citrix ADC

Citrix ADCが所有するIPアドレスを構成する

Citrix ADC所有のIPアドレス(NSIPアドレス、仮想IPアドレス(VIP)、サブネットIPアドレス(SNIP)、 グローバルサーバー負荷分散サイトのIPアドレス(GSLBIP))は、Citrix ADCアプライアンス上にのみ存在します。NSIPは、ネットワーク上のCitrix ADCを一意に識別し、アプライアンスへのアクセスを提供します。VIP は、クライアントが要求を送信するパブリック IP アドレスです。Citrix ADCはVIPでクライアント接続を終了し、サーバーとの接続を開始します。この新しい接続では、サーバに転送されるパケットの送信元 IP アドレスとして SNIP または MIP が使用されます。地理的に分散している複数のデータセンターがある場合、各データセンターは固有の GSLBIP によって識別できます。管理アプリケーションへのアクセスを提供するために、Citrix ADCが所有するIPアドレスを構成できます。

Citrix ADCが所有するIPアドレスを構成する