Citrix ADC

共有 VLAN 設定用に設定された PMAC アドレスを表示します

共有 VLAN 設定でパーティション設定を使用するには、パーティション MAC(PMAC)アドレスと呼ばれる仮想 MAC アドレスが必要です。パーティションは、共有 VLAN での通信に PMAC アドレスを使用します。パーティションごとに一意の PMAC アドレスが設定され、そのパーティションにバインドされているすべての共有 VLAN で使用されます。非SDXプラットフォーム(VPXまたはMPX)プラットフォームの場合、PMACアドレスは、ユーザー指定またはCitrix ADCアプライアンスによって内部的に生成されます。パーティションに PMAC アドレスが指定されていない場合、パーティションが最初の共有 VLAN にバインドされたときに内部的に生成されます。SDX プラットフォームの場合は、最初に SVM ツールから PMAC アドレスを設定してから、パーティションに割り当てる必要があります。

設定された PMAC のリストを表示するには、 show ns partitionMac コマンドを使用します。このコマンドを使用すると、Citrix ADC CLIまたはGUIのいずれかで構成されたPMACを確認できます。このコマンドは、すべての PMAC アドレスと対応するパーティション(割り当てられている場合)を表示します。非 SDX プラットフォームの場合、このコマンドは、すべての PMAC アドレスとそれに対応するパーティションを表示します。これは、PMAC アドレスは必要に応じてパーティションに割り当てられるためです(パーティションが共有 VLAN をバインドしている場合)。ただし、SDXプラットフォームの場合、リストに未割り当てのPMACが含まれている可能性があります。

SDX プラットフォーム用の PMAC を生成する方法については、「 パーティション MAC アドレスの生成 」トピックを参照してください。

Citrix ADCCLIを使用してPMACを表示する

コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

show ns partitionMAC

Partition MAC Partition Name

1) f2:0c:64:da:f6:d7

2) b4:0c:43:da:f6:d2

3) a6:e7:b2:6c:48:e0

Done

Citrix ADC GUIを使用してPMACアドレスを表示する

  1. Citrix ADCアプライアンスにサインインし、[ 構成]>[システム]>[パーティションMAC]に移動します。
  2. [パーティション MAC] ページには、PMAC とそのパーティションのリストが表示されます。
共有 VLAN 設定用に設定された PMAC アドレスを表示します