Citrix ADC

アイドル状態のクライアント接続のタイムアウト値を設定する

タイムアウト値を使用してサービスを構成し、設定した時間が経過したときにアイドル状態のクライアント接続を終了できます。構成された時間内にクライアントがアイドル状態の場合、Citrix ADCアプライアンスはクライアント接続を閉じます。

CLI を使用してアイドル状態のクライアント接続のタイムアウト値を設定するには

コマンドプロンプトで入力します。

set service <name> -cltTimeout <Value>
<!--NeedCopy-->

例:

set service Service-HTTP-1 -cltTimeout 100
<!--NeedCopy-->

GUI を使用してアイドル状態のクライアント接続のタイムアウト値を設定するには

  1. Traffic Management > Load Balancing > Servicesに移動してサービスを開きます。
  2. [詳細設定] で、[ しきい値とタイムアウト] を選択し、[ クライアントアイドルタイムアウト] を選択します。
アイドル状態のクライアント接続のタイムアウト値を設定する