Citrix ADC

モニタの変更

作成したモニターの設定を変更できます。

注:モニターには、タイプに関係なくすべてのモニターに適用されるパラメーターと、モニターのタイプに固有のパラメーターの2つのセットが適用されます。特定のモニター・タイプのパラメーターについては、そのタイプのモニターの説明を参照してください。

コマンドラインインターフェイスを使用して既存のモニターを変更するには

コマンドプロンプトで、次のように入力します。

set lb monitor <monitorName> <type> -interval <interval> -resptimeout <resptimeout>

例:

set mon monitor-HTTP-1 HTTP -interval 50 milli
-resptimeout 20 milli

構成ユーティリティを使用して既存のモニターを変更するには

トラフィック管理に移動します > 負荷分散 > モニター、およびモニターを開いて変更します。

モニタの変更