Linux Virtual Delivery Agent

新機能

累積更新プログラム5(CU5)は、Linux VDA 1912 LTSRの最新リリースです。CU5では、Linux VDA 1912 CU4リリースに2つの修正が追加されています。

注:

CU3リリース以降、前提条件としてLinux VDAをインストールする前に.NET Coreランタイム3.1をインストールします。

新機能

この記事の概要