Product Documentation

vDiskのエクスポートとインポート

Jul 06, 2016
Provisioning Servicesでは、バージョン付きまたはバージョンなしのvDiskの両方を、既存のストアから別のファームのストアへとエクスポートおよびインポートできます。
注:Provisioning Servicesを使用せずにエクスポートしたVHDXをインポートする場合は、サードパーティ製のツールを使用してすべての差分ディスクを基本ディスクにマージする必要があります。その後で、新しいVHDX基本ディスクをインポートすることができます。

vDiskのエクスポート

vDiskをエクスポートするには
注:エクスポートするvDiskを削除するときは、まずvDiskをエクスポートして、その結果生成されるXMLファイルを別の場所にコピーします。その後でvDiskを元の場所から削除してください。
  1. コンソールでvDiskを右クリックして、[vDiskのエクスポート]を選択します。 [vDiskのエクスポート]ダイアログボックスが開きます。
  2. ボックスの一覧からエクスポートするバージョンを選択してから、[OK]をクリックします。 ストアにマニフェストファイルが作成されます。

vDiskのインポート

vDiskまたは差分VHDXファイルのvDiskチェーンは、次の場合にストアへインポートできます。
  • インポートするVHDXがまだストアに存在せず、VHDXと関連マニフェストファイルの最上位のバージョン番号が一致する。VHDXチェーンに基本イメージが含まれる場合は、基本イメージのバージョン番号がマニフェストファイル内の基本イメージバージョンと一致する。
  • VHDXがストアに存在するが、インポートするvDiskの関連マニフェストファイル内のバージョン番号が、既存のVHDXのバージョン番号より大きい。
既存のvDiskをサイトに追加またはインポートするには
  1. vDiskおよび関連付けられているプロパティファイルを共有ストレージにコピーします。
  2. コンソールツリーでストアまたは[vDiskプール]を右クリックして、[既存のvDiskの追加またはインポート]を選択します。 [既存のvDiskの追加またはインポート]ダイアログボックスが開きます。
  3. [検索するストア]ボックスの一覧からvDiskを検索するストアを選択します。
  4. [検索に使用するサーバー]ボックスの一覧からvDiskの検索に使用するサーバーを選択して、[検索]をクリックします。 ストア内のすべてのvDiskが[選択したvDiskのvDiskプールへの追加]ボックスに表示されます。
  5. vDiskプールに追加するvDiskのチェックボックスをオンにします。
  6. オプションで、[これらのvDiskの負荷分散を有効にする]チェックボックスをオンにして、選択したvDiskをターゲットデバイスに提供するProvisioning Servicesサーバーでの負荷分散を有効にします。
  7. [追加]をクリックして、vDiskをvDiskプールに追加します。

vDiskバージョンの追加

vDiskバージョンをサイトに追加するには
  1. vDiskおよび関連付けられているプロパティファイルを共有ストレージにコピーします。
  2. コンソールツリーでストアまたは[vDiskプール]を右クリックして、[vDiskバージョンの追加]を選択します。 [vDiskバージョンの追加]ダイアログボックスが開きます。
  3. [検索するストア]ボックスの一覧からvDiskを検索するストアを選択します。
  4. [検索に使用するサーバー]ボックスの一覧からvDiskの検索に使用するサーバーを選択して、[検索]をクリックします。 ストア内のすべてのvDiskが[選択した新しいvDiskバージョンの追加]ボックスに表示されます。
  5. vDiskプールに追加するvDiskバージョンのチェックボックスをオンにします。
  6. [追加]をクリックして、vDiskをvDiskプールに追加します。