既知の問題

2018年6月4日

バージョン1.1.20

このバージョンの既知の問題は次のとおりです。

  • ユーザー設定ウィザードでユーザーグループを追加しようとすると失敗し、ユーザーグループがブラックリストに追加されているというメッセージが表示されることがあります。これは、誤ったメッセージです。試行が失敗したのは、このグループが既に追加済みであるためです。

[665520]

  • 設定ウィザードで削除処理を完了しウィザードを閉じるまで、ウィザードから削除したユーザーやユーザーグループを追加することはできません。この手順を経ていない場合、ユーザーまたはグループがブラックリストに追加されているという不正確なエラーメッセージが表示されます。この問題を解決するには、削除処理を完了しウィザードを閉じてから、ウィザードを再度開いてユーザーやグループを追加し直します。

[665352]

  • セルフサービスパスワードリセットでバージョン1.0コンソールが開いている間、バージョン1.1にアップグレードすると、対応していない、バージョン1.0の開いているコンソールを使用できません。

[664390]

  • .Net Framework 4.5のみがインストールされているWindows Server 2012でのアップグレードまたはアンインストール、および.Net Framework 4.6のみがインストールされているWindows Server 2016でのアップグレードまたはアンインストールが失敗することがあります。これが失敗するのは、Windows Server 2012およびWindows Server 2016のインプレースアップグレードまたはアンインストールが.Net Framework 3.5に依存しているためです。この問題を解決するには、.NET Framework 3.5をインストールしてからアップグレードまたはアンインストールします。

[DNA-22761]

バージョン1.1.10

このバージョンの既知の問題は次のとおりです。

  • ユーザー設定ウィザードでユーザーグループを追加しようとすると失敗し、ユーザーグループがブラックリストに追加されているというメッセージが表示されることがあります。これは、誤ったメッセージです。試行が失敗したのは、このグループが既に追加済みであるためです。

[665520]

  • 設定ウィザードで削除処理を完了しウィザードを閉じるまで、ウィザードから削除したユーザーやユーザーグループを追加することはできません。この手順を経ていない場合、ユーザーまたはグループがブラックリストに追加されているという不正確なエラーメッセージが表示されます。この問題を解決するには、削除処理を完了しウィザードを閉じてから、ウィザードを再度開いてユーザーやグループを追加し直します。

[665352]

  • セルフサービスパスワードリセットでバージョン1.0コンソールが開いている間、バージョン1.1にアップグレードすると、対応していない、バージョン1.0の開いているコンソールを使用できません。

[664390]

  • .Net Framework 4.5のみがインストールされているWindows Server 2012でのアップグレードまたはアンインストール、および.Net Framework 4.6のみがインストールされているWindows Server 2016でのアップグレードまたはアンインストールが失敗することがあります。これが失敗するのは、Windows Server 2012およびWindows Server 2016のインプレースアップグレードまたはアンインストールが.Net Framework 3.5に依存しているためです。この問題を解決するには、.NET Framework 3.5をインストールしてからアップグレードまたはアンインストールします。

[DNA-22761]

バージョン1.1

このバージョンの既知の問題は次のとおりです。

  • ユーザー設定ウィザードでユーザーグループを追加しようとすると失敗し、ユーザーグループがブラックリストに追加されているというメッセージが表示されることがあります。これは、誤ったメッセージです。試行が失敗したのは、このグループが既に追加済みであるためです。

[665520]

  • 設定ウィザードで削除処理を完了しウィザードを閉じるまで、ウィザードから削除したユーザーやユーザーグループを追加することはできません。この手順を経ていない場合、ユーザーまたはグループがブラックリストに追加されているという不正確なエラーメッセージが表示されます。この問題を解決するには、削除処理を完了しウィザードを閉じてから、ウィザードを再度開いてユーザーやグループを追加し直します。

[665352]

  • セルフサービスパスワードリセットでバージョン1.0コンソールが開いている間、バージョン1.1にアップグレードすると、対応していない、バージョン1.0の開いているコンソールを使用できません。

[664390]

  • .Net Framework 4.5のみがインストールされているWindows Server 2012でのアップグレードまたはアンインストール、および.Net Framework 4.6のみがインストールされているWindows Server 2016でのアップグレードまたはアンインストールが失敗することがあります。これが失敗するのは、Windows Server 2012およびWindows Server 2016のインプレースアップグレードまたはアンインストールが.Net Framework 3.5に依存しているためです。この問題を解決するには、.NET Framework 3.5をインストールしてからアップグレードまたはアンインストールします。

[DNA-22761]

バージョン1.0

このバージョンの既知の問題は次のとおりです。

  • セルフサービスパスワードリセットコンソールを開いた後、タスクバーをピン留めできないことがあります。

[646300]

回避策:[スタート]メニューのショートカットからタスクバーをコンソールにピン留めしてください。

  • これは、Windows 2016の既知の問題であるため、Windows 2016でセルフサービスパスワードリセットコンソールを検索することはできません。

[648939]

回避策:[スタート]メニューを使用して、セルフサービスパスワードリセットを検索してください。

  • デフォルトのドメインポリシーでパスワードポリシーのパスワードの変更禁止期間がデフォルト(1日)に設定され、ユーザーがパスワードをリセットしようとして失敗する場合(パスワードの複雑さの要件を満たしていないなど)、[パスワードのリセット]ウィザードを終了しても、24時間以内に再度パスワードをリセットすることはできません。

[653221]

  • Citrix Receiver for Macを使用している場合、StoreFrontへの最初のログオンで、登録用のタスクボタンが表示されます。StoreFrontからログオフして、再度ログオンすると、このタスクボタンは表示されません。

[657263]

回避方法:

  1. StoreFrontストアの右上にあるユーザー名をクリックします。
  2. ドロップダウンメニューで[アプリの更新]ボタンをクリックします。
  3. Citrix Receiver for Macを終了して再起動すると、タスクボタンが表示されます。
  • Single Sign-onの[ユーザー識別処理]からセルフサービスパスワードリセットにセキュリティ用の質問を移行すると、[更新]をクリックした後でも、セルフサービスパスワードリセットコンソールに質問が表示されないことがあります。

[657277]

回避策:コンソールを終了して再起動します。

  • 質問リストのセキュリティ用の質問にアンパサンド(&)が含まれている場合は、StoreFrontの登録中に表示されません。

[654913]

回避策:セキュリティ用の質問に&を含めないようにしてください。

  • .Net Framework 4.5のみがインストールされているWindows Server 2012でのアップグレードまたはアンインストール、および.Net Framework 4.6のみがインストールされているWindows Server 2016でのアップグレードまたはアンインストールが失敗することがあります。これが失敗するのは、Windows Server 2012およびWindows Server 2016のインプレースアップグレードまたはアンインストールが.Net Framework 3.5に依存しているためです。この問題を解決するには、.NET Framework 3.5をインストールしてからアップグレードまたはアンインストールします。

[DNA-22761]

既知の問題