認証と委任の構成

自分の要件によって、複数の認証と委任法方式があります。

方法 詳細
認証サービスの構成 認証サービスにより、ユーザーがMicrosoft Active Directoryで認証され、ユーザーが再ログオンすることなくデスクトップやアプリケーションにアクセスできるようになります。
XMLサービスベースの認証 StoreFrontがCitrix Virtual Apps and Desktopsと同じドメイン内にない場合、またActive Directoryの信頼を適切に配置できない場合には、Citrix Virtual Apps and Desktops XML Serviceを使ってユーザー名とパスワード資格情報を認証するようにStoreFrontを構成できます。
XenApp 6.5のKerberos制約付き委任。 StoreFrontでDelivery Controllerの認証に単一ドメインKerberos制約付き委任を使用するかどうかを指定するには、[Kerberos委任の構成]タスクを使用します。
スマートカード認証 一般的なStoreFront展開のすべてのコンポーネントに対するスマートカード認証をセットアップします。
パスワードの有効期限切れ通知期間 Citrix Receiver for Webサイトのユーザーがいつでもパスワードを変更できるように設定してある場合は、パスワードの有効期限切れが近いローカルユーザーがログオンしたときに警告が表示されます。

認証と委任の構成