Workspace Environment Management

新機能

2006の新機能

Workspace Environment Management 2006 には、次の新機能が含まれています。バグ修正の詳細については、「 修正された問題」を参照してください

グループポリシーオブジェクト (GPO) の移行の機能強化

このリリースでは、GPO の移行がさらに強化されています。グループポリシーの基本設定 (GPP) のみを移行できる移行** ウィザードとは異なり、グループポリシー設定 (レジストリベースの設定) を WEM にインポートできるようになりました。 設定をインポートした後、割り当てる GPO を決定する前に、各 GPO に関連付けられた設定の項目別ビューを表示できます。GPO を別のユーザーまたはユーザーグループに割り当てることができます。グループポリシー設定をインポートするには、[ **管理コンソール] > [操作] > [グループポリシー設定] に移動し、[グループポリシー設定の処理 を有効にする] を選択し、[ インポート ] をクリックしてインポートウィザードを開きます。詳細については、「 グループポリシーの設定」を参照してください

管理コンソール

管理コンソールのユーザーインターフェイスが変更されました。

  • [ 操作] には、新しい [ グループポリシー設定 ] ウィンドウがあります。このウィンドウには、 グループポリシー設定を構成するための [グループポリシーの設定] タブがあります。

新機能