Workspace Environment Management

新機能

2106年の新機能

Workspace Environment Management 2106 には、次の新機能が含まれています。修正プログラムについて詳しくは、「解決された問題」を参照してください。

アプリケーション・セキュリティ・ルールを上書きまたはマージする

このリリースでは、 管理コンソール > セキュリティ > アプリケーションセキュリティタブに 、[ 上書き] と [ マージ ] の 2 つの設定が追加されました。この設定により、エージェントがアプリケーションセキュリティルールを処理する方法を指定できます。

  • 既存のルールを上書きする場合は 、[上書き] を選択します。選択すると、最後に処理されたルールは、以前に処理されたルールを上書きします。この設定は、シングルセッションマシンにのみ適用することをお勧めします。
  • ルールを既存のルールとマージする場合は 、[マージ] を選択します。競合が発生すると、最後に処理されたルールは、以前に処理されたルールを上書きします。

詳しくは、「アプリケーションセキュリティ」を参照してください。

Windows 10 2009 テンプレートのサポート

Citrixオプティマイザで導入されたWindows 10 2009(20H2)テンプレートのサポートを追加しました。Workspace Environment Management を使用して、Windows 10 2009 マシンのテンプレートベースのシステム最適化を実行できるようになりました。さらに、最新のスタンドアロンCitrixオプティマイザで導入された変更を反映するために、既存のテンプレートをすべて更新しました。Citrix Optimizerの使用方法については、「Citrix Optimizer」を参照してください 。

新機能