Citrix ADC

インストール、アップグレード、およびダウングレードプロセスに関連する問題のトラブルシューティング

インストール、アップグレード、またはダウングレードプロセスの完了後にアプライアンスが期待どおりに動作しない場合、最初に行うべきことは、問題の最も一般的な原因を確認することです。

トラブルシューティングのリソース

最良の結果を得るには、次のリソースを使用して、Citrix ADC インストール、アップグレード、またはダウングレードに関連する問題のトラブルシューティングを行います。

  • アプライアンスの設定ファイル。高可用性ペアの場合は、両方のアプライアンスの設定ファイル。
  • アプライアンスからの次のファイル:
    • 関連する newnslog ファイル。
    • ns.log ファイル。
    • メッセージファイル。
  • ネットワークトポロジ図。

問題と解決策

インストール、アップグレード、ダウングレードに関する最も一般的な問題と、その解決のヒントを以下に示します。

  1. 問題

    Citrix ADC MPXアプライアンスのアップグレードは、ハードウェアとソフトウェアの非互換性のために失敗します。

    解像度

    Citrix ADC MPXハードウェアとソフトウェアの互換性マトリクスを参照し 、ソフトウェアリリースがCitrix ADC MPXハードウェアでサポートされているかどうかを確認します。

  2. 問題

    Citrix ADC VPXアプライアンスとハイパーバイザーの互換性がないため、Citrix ADC VPXアプライアンスのアップグレードが失敗します。

    解像度

    Citrix ADC VPXアプライアンスおよびハイパーバイザーの互換性マトリクスを参照し 、Citrix ADC VPXアプライアンスモデルがハイパーバイザーでサポートされているかどうかを確認します。

  3. 問題

    Citrix ADCアプライアンスのアップグレードは、ハードウェアエラーのために失敗します。

    解像度

    Citrix ADCアプライアンスの整合性を検証します。Citrix ADCハードウェアアプライアンスをお持ちの場合は、fsckを実行してディスクチェックを実行し、Citrix ADCハードディスクの整合性を検証することをお勧めします。

    詳細については、「 Citrix ADCアプライアンスのファイルシステムの整合性を検証する方法」を参照してください。

  4. 問題

    GUIストールを使用してCitrix ADCアプライアンスをアップグレードする。

    解像度

    ブラウザを更新して、アップグレードが進行しているかどうかを確認します。

  5. 問題

    Citrix ADCアプライアンスのアップグレードは、/var ディレクトリの空き容量が少ないために失敗する

    解像度

    /var ディレクトリ上のスペースを解放します。詳細については、「 /var ディレクトリの空き領域を増やす方法」 を参照してください。

  6. 問題

    ソフトウェアのダウングレード後、Citrix ADCにアクセスできない

    原因

    ソフトウェアのダウングレードプロセス中に、既存のリリースおよびビルドの設定ファイルが以前のリリースおよびビルドの設定ファイルと一致しない場合、アプライアンスは設定をロードできず、デフォルトの IP アドレスがアプライアンスに割り当てられます。

    解像度

    • コンソールからアプライアンスにアクセスできることを確認します。
    • アプライアンスの NSIP アドレスとルートを確認します。
      • IP アドレスがデフォルトの IP アドレス 192.168.100.1 に変更されている場合は、必要に応じて IP アドレスを変更します。
      • アプライアンスがアクセス可能であることを確認します。
  7. 問題

    アップグレード中に、同期用のコマンドを実行すると、次のメッセージが表示されます。

    コマンドはセカンダリノードで失敗しましたが、プライマリノードでは成功しました。

    解像度

    高可用性(HA)同期の進行中は、依存コマンド(set /unset /bind /unbind)を実行しないでください。

  8. 問題

    アップグレードプロセス中、force failover コマンドを実行すると、トラフィックは新しいプライマリノードを通過しません。

    解像度

    • ネットワークトポロジとスイッチの設定に問題がないか確認します。
    • set l2param-garpreply ENABLED コマンドを実行して、GARP 応答を有効にします。
    • 仮想 MAC をまだ使用していない場合は、使用してみてください。
    • プライマリノードから sendarp —a コマンドを実行します。
  9. 問題

    Citrix ADCアプライアンスをアップグレードまたはダウングレードした後、SSHによるアプライアンスへの接続に失敗します。

    解像度

    Citrix ADCアプライアンスで次の操作を実行します。

    • /nsconfig/ssh/ssh_host_*で古いホストキーまたは安全でないホストキーを削除します。
    • /nsconfig/sshd_configでカスタム SSHD 設定を確認し、それがまだ関連性があり、互換性があるかどうかを確認します。それに応じて、カスタム SSHD 設定の名前を変更するか、削除します。
    • Citrix ADCアプライアンスをコールドリブートする
  10. 問題

    HA ペアでは、force HA failover コマンドを実行した後も、デバイスはリブートし続けます。アップグレード後、セカンダリデバイスが起動しない。

    解像度

    /var ディレクトリがいっぱいかどうかを確認します。その場合は、古いインストールファイルを削除します。df —h コマンドを実行して、使用可能なディスク領域を表示します。

  11. 問題

    HA ペアをアップグレードすると、ノードの 1 つが state UNKNOWN としてリストされます。

    解像度

    • 両方のノードが同じビルドを実行しているかどうかを確認します。ビルドが同じではなく、HA ノードのバージョンが一致しない場合、show ha node コマンドを実行すると、一部のフィールドが UNKNOWN と表示されます。
    • セカンダリアプライアンスが到達可能かどうかを確認します。
  12. 問題

    Citrix ADCをアップグレードすると、インターフェイスには、負荷分散仮想サーバーとサービスのほとんどがダウンしていることが示されます。

    解像度

    SNIP アドレスがセカンダリアプライアンスでアクティブであることを確認します。また、show service コマンドを入力して、サービスが実行されているかどうかを確認します。

  13. 問題

    アップグレードの実行後、セカンダリアプライアンスですべての仮想サーバがダウンしています。

    解像度

    次のコマンドを実行して、HA ステートと HA 同期を有効にします。

    • set node hastate enable
    • set node hasync enable

    HA を無効にすることは推奨されません。

  14. 問題

    ダウングレードを実行した後、Citrix ADCは正常に起動しません。

    解像度

    正しいライセンスがインストールされているかどうかを確認します。

  15. 問題

    HA ペアでは、アップグレードの実行後に一部の機能が同期されません。

    解像度

    sync ha file misc コマンドを実行して、プライマリノードからセカンダリノードに設定ファイルを同期します。

  16. 問題

    再起動中に、次のエラーメッセージが表示されます。

    ns.conf の 1 つ以上のコマンドが失敗しましたどうしたらいいですか?

    解像度

    ns.conf ファイル内のコマンドが 255 バイトの制限を超えていないことを確認します。255 バイト制限に対して長すぎるポリシーを作成するコマンドでは、パターンセットを使用してポリシーを短縮できます。

    例:

    add cs policy p11 -rule 'HTTP.REQ.URL.ENDSWITH_ANY("ctx_file_extensions")'
    Done
    <!--NeedCopy-->
    

    ctx_file_extensions は、多数の拡張機能をカバーするデフォルトのパッチセットです。デフォルトのパターンセットに加えて、ユーザ定義のパターンセットを作成できます。次のコマンドを実行して、パッチセットを追加します。

    add patset <name>
    <!--NeedCopy-->
    

    注:パッチセットは、リリース 9.3 以降でのみサポートされます。

  17. 問題

    Citrix ADC VPXアプライアンスをアップグレードすると、/varのスペースを解放するように指示されます。どのファイルを削除すればよいですか?

    解像度

    /var/tmp/ ディレクトリから古いインストールファイルを削除します。また、/flash から不要なファイルを削除します。

  18. 問題

    セカンダリアプライアンスで force HA failover コマンドを実行すると、グラフィカルユーザインターフェイス(GUI)に接続できません。

    解像度

    コマンドラインインターフェイスを使用してセカンダリアプライアンスにログオンし、set ns ip\ <IP\ >-gui enabled コマンドを実行して GUI へのアクセスを有効にします。

  19. 問題

    アップグレードを実行した後、Javaアプレットをロードする必要があるGUI上のリンク(アップグレードウィザードまたはライセンスウィザード)をクリックすると、次のエラーメッセージが表示されます。 GUIバージョンがカーネルのバージョンと一致しません。このインスタンスを閉じ、Java プラグインのキャッシュをクリアして、再度開いてください

    解像度

    • GUIを使用してCitrix ADCにログオンします。
    • [Citrix ADC Gateway] > [グローバル設定] に移動します。
    • [設定] の [グローバル設定の変更] をクリックします。
    • 詳細ウィンドウの [クライアントエクスペリエンス] で、[UI テーマ] の一覧から [既定] を選択します。
    • 「 OK」をクリックします。
  20. 問題

    何らかの理由でCitrix ADCアプライアンスのアップグレードが失敗した場合、バックアップファイルを使用してアプライアンスを復元するにはどうすればよいですか?

    解像度

    アップグレードが失敗した場合は、バックアップされたファイルを使用して、アプライアンスを以前のバージョンのCitrix ADCアプライアンスに復元します。詳細については、「 Citrix ADCアプライアンスのバックアップと復元」を参照してください。

    Citrix ADCクラスターセットアップのバックアップと復元の詳細については、「 クラスター設定のバックアップと復元」を参照してください。

  21. 問題

    Citrix ADCアプライアンスのアップグレードに失敗した後にライセンスが見つからない場合、問題を解決するにはどうすればよいですか?

    解像度

    ライセンスが不足している場合、またはライセンスを再割り当てする場合は、次のトピックの「 ライセンスの概要」を参照してください。

これらのトラブルシューティング手順は、複数のリリースにまたがってソフトウェアをダウングレードする際の設定が失われる問題にも適用されます。

その他の問題については、リリースノート、ナレッジセンターの記事、および FAQ を参照してください。

インストール、アップグレード、およびダウングレードプロセスに関連する問題のトラブルシューティング